FC2ブログ

川崎競馬倶楽部ブログ

川崎競馬の様々なシーンをお伝えします。

2017冬 川崎ジョッキーズカップ

2017-12-16-Sat-08:20
開催5日目の12月15日、9レースには恒例となった「川崎ジョッキーズカップ」
川崎ジョッキーズ14名によって争われる川崎競馬所属騎手限定競走です。

パドックに整列した川崎ジョッキーズ
 171215 2017冬 川崎ジョッキーズカップ-01
 ※画像をクリックすると大きくなります。

本馬場入場では、川崎ドリームビジョンでは川崎ジョッキーズの紹介画面を表示
 171215 2017冬 川崎ジョッキーズカップ-02

本馬場入場時、川崎ジョッキーズ勝負服柄の襷をかけて誘導を行ったチーム誘導馬
 171215 2017冬 川崎ジョッキーズカップ-03

レースタイトル画面
 171215 2017冬 川崎ジョッキーズカップ-04

レース1周目直線 すべて川崎ジョッキーズ
 171215 2017冬 川崎ジョッキーズカップ-05

1周目ゴール前 逃げを打ったのは拜原靖之騎手(グローリアスロウラ)
 171215 2017冬 川崎ジョッキーズカップ-06

2番手にはヒロソーラーとヒメガミが続き、1角からは淡々とした流れになります。向こう正面に入っても大きな位置取りの変化はなく動き出したのは3角過ぎ。
後方にいたデルマタッシャデナが2番手にあがる勢いで4角へ。直線に入ると待っていたかのように追い出しを開始したヒロソーラーが残り200mで先頭に立つと
デルマタッシャデナの追撃を振り切り、1馬身1/2差をつけて優勝しました。

優勝は瀧川寿希也騎手騎乗のヒロソーラー、2着は今野忠成騎手騎乗のデルマタッシャデナでした。
 171215 2017冬 川崎ジョッキーズカップ-07

 2017冬 川崎ジョッキーズカップ 結果

川崎ジョッキーズカップ 初優勝となった瀧川寿希也騎手
 171215 2017冬 川崎ジョッキーズカップ-08

瀧川寿希也騎手コメント
 【おめでとうございます】ありがとうございます。
 (前につけて抜け出すという)思い描いていた通りの100点のレースが出来ました。
 (川崎ジョッキーズカップは)1回は勝ってみたかったレースなので、これまで2着・3着というのはあったのですが今回勝てて良かったです。
 月曜火曜水曜と本当に不甲斐ないレースを続けてしまって、自分の中でも納得いかない開催だったのですが、こうやって最終日に(4勝して)切り替えられたのは本当に良かったと思います。
 昨年は怪我もあり、勝ち星が伸び悩んでしまったんですけれど、今年は130ちょっと勝てて自分が目指していた数字はクリアできましたが満足せず来年はリーディング目指して頑張ります。
 寒い中、川崎競馬場にお越し頂けるのは騎手として感謝しかありません。来年も川崎競馬場を盛り上げていくよう頑張るので応援よろしくお願いします。



最後は筒浦副管理者と記念撮影
 171215 2017冬 川崎ジョッキーズカップ-09

瀧川寿希也騎手おめでとうございます。
 
 
関連記事
スポンサーサイト



HOME