FC2ブログ

川崎競馬倶楽部ブログ

川崎競馬の様々なシーンをお伝えします。

大井・第63回東京大賞典(GI)

2017-12-31-Sun-06:00
第63回東京大賞典。
今年は16頭で争われ、川崎からはセイファルコンが参戦しました。

レースは宣言通りコパノリッキーが逃げ、ケイティブレイブは控えて2番手。その後ろにインカンテーション、ミツバと続きます。
昨年の覇者アポロケンタッキー、JBCクラシック馬サウンドトゥルーは後方からの競馬となりました。残り600mを過ぎても隊列は大きく動かず直線勝負となりますが
残り300mからコパノリッキーが後続を突き放し、そのまま3馬身差をつけて完勝。引退レースでGIレース11勝という金字塔を打ち立てました。

優勝はコパノリッキー
 171229 東京大賞典-01
 ※画像をクリックすると大きくなります。

 第63回東京大賞典 結果

セイファルコンは12着という結果でした。

12着:セイファルコン
 171229 東京大賞典-02 171229 東京大賞典-03 171229 東京大賞典-03


     
 
関連記事
スポンサーサイト
HOME