川崎競馬倶楽部ブログ

川崎競馬の様々なシーンをお伝えします。

船橋・第62回船橋記念(SIII)

2018-01-18-Thu-08:00
第62回船橋記念。
1・2着馬にフジノウェーブ記念への優先出走権が与えられます。
今年は10頭で争われ、川崎からはモダンウーマンが参戦しました。

レースは好スタートを切ったシークロムを内から昨年の覇者フラットライナーズが押して押してハナを奪います。
2番人気のスアデラはその1馬身後ろ4頭分外側の位置取り、1番人気に推されたアピアは無理せず3馬身後ろを追走。その外側に1年ぶり出走のモダンウーマンで3角を向かえます。
直線に入るとアピアがGoサイン、残り200mで難なく前を捉えると追い込んできたサトノタイガーを振り切り1馬身1/2差をつけて完勝。鞍上の御神本騎手は復帰後初重賞制覇となりました。

優勝はアピア
 180117 船橋記念-01
 ※画像をクリックすると大きくなります。

 第62回船橋記念 結果

モダンウーマンは1年ぶりの出走ながら、よく追い込んで来ましたが3着という結果でした。

3着:モダンウーマン
 180117 船橋記念-02 180117 船橋記念-03 180117 船橋記念-04

 
 
関連記事
スポンサーサイト
HOME