川崎競馬倶楽部ブログ

川崎競馬の様々なシーンをお伝えします。

クラウンカップトライアル つばき賞

2018-03-02-Fri-08:10
開催4日目の9レースにはクラウンカップトライアル つばき賞が行われました。
3着以内馬には4月4日に行われるクラウンカップへの優先出走権が与えられます。
今回は1頭が出走取消の13頭立てで行われました。

レースは人気両頭、サザンヴィグラスとヴオロスがレースを引っ張り、その後ろにセイヴェルビット、シェーンリート、パレスショウグンが続きます。
サザンヴィグラスを徹底マークしたヴオロスでしたが道中うまく息を入れたその逃げを最後まで捕まえる事が出来ず、サザンヴィグラスが3/4馬身差で鮮やかに逃げ切りました。
また離れた3着には先行したシェーンリートがそのまま流れ込みました。
この結果、サザンヴィグラス、ヴオロス、シェーンリートの3頭がクラウンカップへの優先出走権を獲得しました。

優勝はサザンヴィグラス
 180301 クラウンカップトライアル つばき賞-01
 ※画像をクリックすると大きくなります。

 クラウンカップトライアル つばき賞 結果
 
 
関連記事
スポンサーサイト
HOME