FC2ブログ

川崎競馬倶楽部ブログ

川崎競馬の様々なシーンをお伝えします。

2歳能力試験スタート&シンボリエスケープ移籍

2008-05-25-Sun-12:26
5月23日に川崎競馬場で実施された能力・調教試験では2歳能力試験がスタートしました。
080523noushi2saikaishi.jpg


21頭エントリーがあったうち19頭が4組に分かれて出走しましたが全馬「合格!」しました。
タイム等の詳細はこちらをごらんください。


川崎競馬倶楽部ではまもなく川崎競馬POG2008-9の募集開始し、新馬戦からゲートイン。
川崎競馬2歳情報を掲載するPOGブログをオープンしました。

次開催からスタートする新馬戦に出走予定の能力試験合格馬たちを紹介していますので新馬戦、認定競走狙いの方はご参考にどうぞ!

重賞2勝ヴァイタルシーズの弟ヴァイタルクリークが一番時計をマーク。
桜花賞馬キョウエイタップの牝駒エスプリタップ、南関東重賞戦線で活躍したトミケンブライトの牡駒マウンテンピークなども合格済みです。

ヴァイタルシーズの弟について騎乗していた酒井騎手に聞くと「スピード感がそっくり」だそうで、武井調教師は「馬体などはそう似ていないが同じスピードタイプだね。兄より距離がもちそう」といいますから早くからの活躍が期待できそうですね。


また調教試験には中央からOPで活躍したシンボリエスケープが山崎厩舎に移籍して受験。
080523shinboriescape2.jpg

的場文男騎手を背に抜群のスピードで馬なりで突き離し1:29.7という破格の好タイム。

「夏の新潟に遠征したいね」と山崎調教師は言っていたのですが、調教試験後に歩様の乱れがあり、「落ち着くのをまたないと検査ができない状態。レースに出走するには時間が掛かりそう」ということで、すべてのプランは白紙になってしまいました。








関連記事
スポンサーサイト



COMMENT



コメントの投稿

HOME