川崎競馬倶楽部ブログ

川崎競馬の様々なシーンをお伝えします。

準重賞 デイリー 文月杯

2018-07-05-Thu-08:10
開催3日目のメインレースは準重賞:デイリー 文月杯が行われました。
1着馬にはアフター5スター賞への優先出走権が与えられます。
今回は12頭立てで行われました。

レースは好スタートを決めた最内枠のシークロムが逃げ、1番人気に推された隣枠のノブワイルドはその外側を追いかけます。バンドオンザランはその2頭を見るように離れた3番手。ブリージーストーム、サニーデイズはその後ろ4、5番手となりました。
向こう正面に入ると前に行った2頭は後続を更に引き離し、バンドオンザランのみがついて行く展開。3角を過ぎるとバンドオンザランが差を縮め始め、4角では射程圏に捕らえます。
直線では何とか踏ん張ろうとするノブワイルドをバンドオンザランが悠々と交わし2馬身1/2差で完勝しました。

優勝はバンドオンザラン
 180704 デイリー 文月杯-01
 ※画像をクリックすると大きくなります。

 デイリー 文月杯 結果
 
 
関連記事
スポンサーサイト
HOME