FC2ブログ

川崎競馬倶楽部ブログ

川崎競馬の様々なシーンをお伝えします。

川崎競馬場でプロレスの試合が行われました

2018-08-07-Tue-08:50
8月5日(日)、WINS川崎がJRAの2重賞で盛り上がった後の川崎競馬場ではプロレスリングZERO-ONEの「超花火電流爆破フェスティバル2018inKAWASAKI川崎伝説」全7試合が行われました。

リングが設置されたゴール前観覧エリア
 180805 川崎競馬場でプロレス-01
 ※画像をクリックすると大きくなります。

1号スタンド1階(旧:初心者窓口)では選手自ら参加しての物販も行われました。
 180805 川崎競馬場でプロレス-02

選手の横断幕は1号スタンド2階バルコニー部分に掲げられました。
 180805 川崎競馬場でプロレス-03

ゴール前でのトペ・コンヒーロ
 180805 川崎競馬場でプロレス-04

日没後は1号スタンド2階に設置された特設照明でリングを照らしました。
 180805 川崎競馬場でプロレス-05

NWAインターコンチネンタルタッグ選手権試合を制したのは王者組:田中将斗&火野裕士
 180805 川崎競馬場でプロレス-06

準メイン(第6試合)は電流爆破デスマッチ。リングに弾ける火花。
 180805 川崎競馬場でプロレス-07 180805 川崎競馬場でプロレス-08

メイン(第7試合)は爆破王選手権試合~ノーロープ有刺鉄線電流爆破ダブルヘル・デスマッチ。
リングに張り巡らされた有刺鉄線が物々しいです。
 180805 川崎競馬場でプロレス-09

そして爆破、また爆破
 180805 川崎競馬場でプロレス-10 180805 川崎競馬場でプロレス-11

試合を制し、第9代の王者となった挑戦者:TARU(前列右)
 180805 川崎競馬場でプロレス-12

当日の試合結果につきましてはプロレスリングZERO-ONEのホームページをご覧下さい。

 試合結果のページ

競馬だけでなく、様々なイベント・催し物が行われる川崎競馬場。
8月12日(日)にはフリーマーケット(09:30~15:00、駐車場エリアにて)
8月18日(土)にはねぶくろシネマ(16:00~20:30)の開催が予定されています。
お盆休みの一時を競馬場の芝生でのんびり過ごすのもいいですね。
 
 
関連記事
スポンサーサイト
HOME