FC2ブログ

川崎競馬倶楽部ブログ

川崎競馬の様々なシーンをお伝えします。

2018ヤングジョッキーズシリーズ(YJS)トライアルラウンド盛岡 第1戦:櫻井騎手優勝

2018-08-15-Wed-20:24
昨年から始まったヤングジョッキーズシリーズ、今年はブロック分けが東日本と西日本の2つだけとなり
南関東所属の騎手はホッカイドウ競馬、岩手競馬にも参戦します。

8月15日、盛岡競馬場で2018ヤングジョッキーズシリーズ(YJS)東日本地区の第2ステージが行われました。

5レース終了後に騎手12名の紹介式が行われました。
(JRA所属騎手はYJSオリジナル騎手服を着用)
川崎競馬からは櫻井光輔騎手が参戦しました。

 180815 YJSTR盛岡-01
 ※画像をクリックすると大きくなります。


◆第8R YJSTR盛岡第1戦 1,200m◆

レースは1番人気に推された地元岩本怜騎手(ゼンザイ)が逃げ込み図りますが、道中内側で我慢していた櫻井光輔騎手(サワノココチャン)が直線で一歩一歩差を詰め、ゴール直前で差し切り勝ちしました。

1着 櫻井光輔騎手(川崎)、2着 岩本怜騎手(岩手)、3着 横山武史騎手(JRA)

 180815 YJSTR盛岡-02

 ヤングジョッキーズTR盛岡第1戦 結果


◆第9R YJSTR盛岡第2戦 1,600m◆

レースは吉井章騎手(スズヨサムソン)と藤田凌騎手(ピースワンブーケ)が並んでレースを引っ張りましたが、3角からペースアップした吉井章騎手が、直線で詰めてきた木村直輝騎手(セクイアデンドロン)の追撃を振り切って逃げ切り勝ちしました。
尚、櫻井光輔騎手は12着でした。

1着 吉井章騎手(大井)、2着 木村直輝騎手(岩手)、3着 岩本怜騎手(岩手)

 ヤングジョッキーズTR盛岡第2戦 結果

2018YJSTR盛岡表彰式
 180815 YJSTR盛岡-03

櫻井光輔騎手コメント
 「盛岡コースは初めてでしたが、 ヤングジョッキーズ前に2鞍乗せて頂いたので心も体もリフレッシュして臨めました。今年こそ(YJSファイナルに進出し)JRA(の競馬場で)で騎乗したいと思っています。」

ヤングジョッキーズトライアルラウンド盛岡終了時点の総合順位は特設サイトをご覧ください。

 ヤングジョッキーズTR 総合順位

2018ヤングジョッキーズシリーズ(YJS)東日本地区の第3ステージは、8月23日(木)門別競馬場で行われます。

なお、櫻井光輔騎手エキストラ騎乗の結果は以下の通りです。
 2R:6番 ドナジェイダ 10着 
 4R:6番 マサノメモリアル 7着 


<協力:岩手県競馬組合 写真撮影:横川典規氏>
 
 
関連記事
スポンサーサイト
HOME