FC2ブログ

川崎競馬倶楽部ブログ

川崎競馬の様々なシーンをお伝えします。

2018ヤングジョッキーズシリーズ(YJS)トライアルラウンド門別

2018-08-24-Fri-08:00
昨年から始まったヤングジョッキーズシリーズ、今年はブロック分けが東日本と西日本の2つだけとなり
南関東所属の騎手はホッカイドウ競馬、岩手競馬にも参戦します。

8月23日、門別競馬場で2018ヤングジョッキーズシリーズ(YJS)東日本地区の第3ステージが行われました。

7レース終了後に騎手12名の紹介式が行われました。
(JRA所属騎手はYJSオリジナル騎手服を着用)
 180823 YJSTR門別-01
 ※画像をクリックすると大きくなります。

川崎競馬からは中越琉世騎手が参戦しました。
 180823 YJSTR門別-02


◆第10R YJSTR門別第1戦 1200m◆

レースは道中2番手で我慢していた木幡初也騎手(クインズオレンジ)が直線で抜け出し押し切りを計ろうとする所を、馬場の真ん中から山本咲希到騎手(ラッドカバレッタ)と併せる形で追い込んできた井上敏樹騎手(ステラインベレッタ)が差し切って優勝しました。

1着 井上敏樹騎手(JRA)、2着 山本咲希到騎手(北海道)、3着 木幡初也騎手(JRA)

 ヤングジョッキーズTR門別第1戦 結果

尚、中越琉世騎手は10着でした。
 180823 YJSTR門別-03


◆第12R YJSTR門別第2戦 1800m◆

レースは断然の1番人気に推された木幡巧也騎手(アポロストロング)がダッシュ良くハナを奪うと、ビッタリとマークした横山武史騎手(コウユーモンブラン)を直線で振り切ると、そのまま5馬身差で圧勝しました。

1着 木幡巧也騎手(JRA)、2着 落合玄太騎手(北海道)、3着 山本咲希到騎手(北海道)

 ヤングジョッキーズTR門別第2戦 結果

尚、中越琉世騎手は8着でした。
 180823 YJSTR門別-04 180823 YJSTR門別-05


ヤングジョッキーズトライアルラウンド門別終了時点の総合順位は特設サイトをご覧ください。

 ヤングジョッキーズTR 総合順位

2018ヤングジョッキーズシリーズ(YJS)東日本地区の第4ステージは、10月16日(火)川崎競馬場で行われます。
 
 
関連記事
スポンサーサイト
HOME