FC2ブログ

川崎競馬倶楽部ブログ

川崎競馬の様々なシーンをお伝えします。

大井・第25回アフター5スター賞(SIII)

2018-08-30-Thu-08:00
第25回アフター5スター賞。
1着馬には東京盃、及び、オーバルスプリントへの優先出走権が与えられます。
今年は1頭が競走除外の14頭で争われ、川崎からはマルモリロイヤルが参戦しました。

レースはほぼ横一線のスタートからサマーダイアリーとスアデラが先頭へ、差なくタイセイラナキラとコーリンベリーが続き、その後ろに2番人気のアピア、内側にキャンドルグラス。断然の1番人気に推されたキタサンミカヅキは更にその後ろを追走して3角へ。
スアデラとタイセイラナキラが馬体を併せて3~4角中間を過ぎると、キタサンミカヅキが追い上げを開始します。
8頭が横並びで4角を回り、スアデラが逃げ込みを計りますが馬場の真ん中からアピアが先頭を窺いますが、更に外からキタサンミカヅキが一気に交わしきり3馬身をつけて完勝。アフター5スター賞連覇となりました。

優勝はキタサンミカヅキ
 180829 アフター5スター賞-01
 ※画像をクリックすると大きくなります。

 第25回アフター5スター賞 結果

マルモリロイヤルは直線よく追い込んできましたが4着という結果でした。

4着:マルモリロイヤル
 180829 アフター5スター賞-02 180829 アフター5スター賞-03 180829 アフター5スター賞-04
 
 
関連記事
スポンサーサイト
HOME