FC2ブログ

川崎競馬倶楽部ブログ

川崎競馬の様々なシーンをお伝えします。

オステリア・ルッカ 20周年記念

2018-10-17-Wed-08:10
開催2日目の8レースには「オステリア・ルッカ 20周年記念」が行われました。

レースは外枠ドンレッドローズやタイムオブレディーが好スタートを決めますが、二の脚の速さでデスヨネがハナを取りきります。ネオヴァルカスとレトリック も押し上げて2番手で3角を回ります。
4角を回り、逃げ込みを計るデスヨネにレトリックが襲いかかり激しい叩き合いとなりましたが、デスヨネがアタマ差凌ぎ切って逃げ切り勝ちを収めました。

優勝はデスヨネ
 181016 オステリア・ルッカ 20周年記念-01
 ※画像をクリックすると大きくなります。

 オステリア・ルッカ 20周年記念 結果

勝利ジョッキーは森泰斗騎手
 181016 オステリア・ルッカ 20周年記念-02

森泰斗騎手コメント
 【おめでとうございます】ありがとうございます。
 人気になっているという事でマークもきつかったのでシビアな競馬になりました。
 第6レースで(今回と同じ)林先生の人気馬で2着に負けてしまったので、ここ(8R)は落とせないぞという気持ちで(最後の直線は)馬に頑張ってくれと思っていました。
 まだ気持ちが若すぎるというか、前向きすぎる所がある馬なので現状では短距離(のレース)が合っていると思います。
 人気に応えられてホッとしております。この後も丁度良い気候ですので、最終レースまで競馬を楽しんでいってください。ありがとうございました。

プレゼンターはオステリア・ルッカ オーナーシェフ:枡谷周一郎様が務めました。
 181016 オステリア・ルッカ 20周年記念-03

枡谷周一郎様によるPRコメント
 今日はありがとうございます。森泰斗騎手、僕は昔からずっと追いかけています。
 毎日お疲れだと思います。今日は(副賞として)生ハムをお持ちしましたのでこれを召し上がってまた活躍してください。

最後は恒例の記念撮影
 181016 オステリア・ルッカ 20周年記念-04

関係者のみなさま、おめでとうございます。

オステリア・ルッカの詳細については こちら をご覧下さい。

 
 
関連記事
スポンサーサイト
HOME