FC2ブログ

川崎競馬倶楽部ブログ

川崎競馬の様々なシーンをお伝えします。

第69回全日本2歳優駿(JpnI)

2018-12-20-Thu-08:10
開催3日目のメインレースは69回目を迎える全日本2歳優駿(JpnI)。
ケンタッキーダービーを主催するチャーチルダウンズ社から同競走の出走馬選定ポイントシリーズ「JAPAN ROAD TO THE KENTUCKY DERBY」(2018年~2019年シーズン)に選定されたレースであり、2歳ダート王者を決める一戦です。
今年はJRAから5頭、北海道競馬から4頭が参戦し、14頭立てで行われました。

レースは道中2番手で進んだノーヴァレンダが3角過ぎに先頭に立つと、後続の追撃を頭差凌ぎきって優勝しました。

優勝はノーヴァレンダ
 181219 全日本2歳優駿-01 181219 全日本2歳優駿-02
 ※画像をクリックすると大きくなります。

 第69回全日本2歳優駿 結果

レース後の検量室前
 

口取り
 181219 全日本2歳優駿-03 181219 全日本2歳優駿-04

勝利ジョッキーは北村友一騎手
 181219 全日本2歳優駿-05

 

表彰式
 181219 全日本2歳優駿-06

プレゼンターはチャーチルダウンズインコーポレーションCEO:ウィリアム・カールスタンジェン様、チャーチルダウンズ競馬場場長:ケビン・フラネリー様が務められました。
 181219 全日本2歳優駿-07

また当日おみくじ馬券小町として来場された、沢すみれさん、岸谷知果さんもプレゼンターとして華やかな衣装で登場しました。
 181219 全日本2歳優駿-08

優勝馬の馬主様へ「ケンタッキーダービー選定ポイントボード」が授与されました。
 181219 全日本2歳優駿-09

続いて米国ケンタッキーダービー優勝馬がバラのレイを掛けることにならい、優勝馬の馬主様へバラのレイが贈呈されました。
 181219 全日本2歳優駿-10

最後は恒例の記念撮影
 181219 全日本2歳優駿-11

関係者のみなさま、おめでとうございます。

※騎手インタビュー動画
 

※調教師インタビュー動画
 

川崎競馬からは2頭が参戦しました。

7着:ヒカリオーソ
 181219 全日本2歳優駿-12 181219 全日本2歳優駿-13 181219 全日本2歳優駿-14

13着:カネトシテッキン
 181219 全日本2歳優駿-15 181219 全日本2歳優駿-16 181219 全日本2歳優駿-17

今年の全日本2歳優駿は昨年に記録した同競走の売得金額レコード(7億7,301万2,500円)を更新するとともに、同競走施行日における1日あたりの売得金のレコードを更新しました。

 全日本2歳優駿競走の売得金レコードの更新について
 
 
関連記事
スポンサーサイト
HOME