FC2ブログ

川崎競馬倶楽部ブログ

川崎競馬の様々なシーンをお伝えします。

第68回川崎記念(JpnI) ミツバが初GI級タイトル(JpnI)を獲得

2019-01-31-Thu-08:00
開催3日目の11レースは今年最初のGI級重賞となる第68回川崎記念(JpnI)
今年はJRA6頭、名古屋1頭、笠松2頭、南関東2頭の11頭立てで行われました。

川崎競馬で最も格式の高い重賞レースを誘導馬も3頭立てで盛り上げます。
 190130 川崎記念-01 190130 川崎記念-02 190130 川崎記念-03
 ※画像をクリックすると大きくなります。

レースはサルサディオーネの逃げを早めに捕まえに行ったオールブラッシュ、それを追いかけたケイティブレイブ。最後の直線で2頭の間を割って伸びてきたミツバが一昨年の雪辱を果たし、初GI級タイトル(JpnI)を手にしました。

1周目直線の様子
 190130 川崎記念-04

優勝はミツバ
 190130 川崎記念-05

 第68回川崎記念 結果

レース後の検量室前
 

口取り
 190130 川崎記念-06 190130 川崎記念-07

勝利ジョッキーは和田竜二騎手
 190130 川崎記念-08

 

表彰式
 190130 川崎記念-09

最後は恒例の記念撮影
 190130 川崎記念-10

関係者のみなさま、おめでとうございます。

※騎手インタビュー動画
 

※調教師インタビュー動画
 

尚、川崎競馬からはツィンクルソードが参戦しました。

10着:ツィンクルソード
 190130 川崎記念-11 190130 川崎記念-12 190130 川崎記念-13
 
 
関連記事
スポンサーサイト



HOME