FC2ブログ

川崎競馬倶楽部ブログ

川崎競馬の様々なシーンをお伝えします。

阪上忠匡騎手 現役復帰後初勝利

2019-05-18-Sat-08:10
昨年4月、7年ぶりに騎手として復帰した阪上忠匡騎手が5月17日の川崎競馬1レースにおいて、ゴールドホイヤー(川崎・岩本洋厩舎)で勝利し、現役復帰後初勝利をあげました。

現役復帰後初勝利ととなった17日の第1レース
 190517 阪上忠匡騎手 現役復帰後初勝利-01
 ※画像をクリックすると大きくなります。

喜びの口取り、馬主様とツーショット
 190517 阪上忠匡騎手 現役復帰後初勝利-02 190517 阪上忠匡騎手 現役復帰後初勝利-03

阪上忠匡騎手コメント
 「(8年4ヶ月ぶりの勝利でしたが)いざ勝ってみたら、免許を再取得してからすぐのような感じがしました。
 (現役復帰後初勝利まで)ちょっと時間がかかってしまいましたが、これから長く騎手を続けていくつもりなので
 今年の目標としてあげた通算200勝もありますが、毎日の仕事を含め、手を抜かずに仕事をして
 これからもまた騎乗数が増えるように1つ1つ積み重ねてやっていきたいと思います。」

 190517 阪上忠匡騎手 現役復帰後初勝利-04

阪上忠匡騎手、ならびに関係者のみなさま、おめでとうございます。

阪上忠匡(さかうえ ただまさ)騎手

・生年月日 1983年(昭和58年)12月15日
・出身地  兵庫県
・初騎乗  2003年(平成15年)4月2日 コンバットコンドル
・初勝利  2003年(平成15年)4月8日 ウィンロード

・重賞勝利 9勝 → 一覧はこちら
 
 
関連記事
スポンサーサイト
HOME