FC2ブログ

川崎競馬倶楽部ブログ

川崎競馬の様々なシーンをお伝えします。

小田原市特別 優勝はアイルオブワンダー

2019-05-18-Sat-08:50
開催5日目の11レースには、小田原市特別が行われました。

レースはビエンコビアンコが大逃げを打ち縦長の展開の中、直線で鋭く伸びたアイルオブワンダーがジェイチャレンジの追撃を凌ぎきり優勝しました。

優勝はアイルオブワンダー(川崎:佐々木仁厩舎)
 190517 小田原市特別-01 優勝はアイルオブワンダー
 ※画像をクリックすると大きくなります。

 小田原市特別 結果

勝利ジョッキーは山崎誠士騎手
 190517 小田原市特別-02

山崎誠士騎手コメント
 【おめでとうございます】ありがとうございます。
 直線良く頑張って(伸びて)くれました。
 今回は休み明け3戦目で状態も良くなってきていたので、(位置取りは気にせず)出た所で勝負しようと自信を持って乗る事が出来ました。
 内馬場が(100円ビールフェスで)大変賑わっておられるようなのですし、
 (気候的にも)今は大変いい季節なので皆さん競馬場へ足を運んで頂き、これからも川崎競馬場のことを応援よろしくお願い致します。

プレゼンターは小田原市経済部観光課長:飯山淳二様が務めました。
 190517 小田原市特別-03

飯山淳二様によるPRコメント
 今日の(レース名に)北条早雲と冠したように小田原の北条氏は戦国時代に関八州、所謂関東地方一帯を治めいた武将でございます。
 その北条早雲公を大河ドラマにしたいと思っています。
 食べ物についても小田原は、かまぼこであるとか、みかんであるとか、干物であるとか、そういった古くからある名産、名所、旧跡がございます。
 今日は小さいお子様もたくさんいらっしゃいますが、ちびっこ達が好きな忍者をテーマにしたアミューズメント施設(小田原城歴史見聞館NINJA館)が小田原城址公園の中にオープン致しました。
 小さいお子様から大人まで楽しめる施設になっておりますので、是非小田原の新しい施設も楽しんで頂けたらと思います。
 その他にも、この秋に小田原漁港の所に地場のお魚を食べられる飲食店なども構え、海の幸山の幸、色々なものが楽しめる「TOTOCO小田原」という施設も完成します。
 最近はTVなどでも紹介され、ちょっと勢いづいている小田原、川崎からは1時間程度です。是非小田原へ遊びに来てください。よろしくお願い致します。

最後は恒例の記念撮影
 190517 小田原市特別-04

関係者のみなさま、おめでとうございます。

「小田原城」の詳細については こちら、 「TOTOCO小田原」の詳細については こちら をご覧下さい。
 
 
関連記事
スポンサーサイト



HOME