FC2ブログ

川崎競馬倶楽部ブログ

川崎競馬の様々なシーンをお伝えします。

第55回関東オークス(JpnII) 優勝はラインカリーナ

2019-06-13-Thu-08:40
開催3日目の11レースは第55回関東オークス(JpnII)
今年はJRA所属馬4頭、ホッカイドウ競馬所属馬1頭が参戦し、14頭立てで行われました。

レースは内から先手を伺うアークヴィグラス、リトミックグルーヴを交わして大外から一気にラインカリーナが先頭に立つと十分にペースを落とし、2周目向こう正面から再度ペースアップ。マドラスチェックが懸命に食らいつきますがまんまと逃げ切り勝ち。
鞍上の武藤雅騎手は父:武藤善則調教師の管理馬で嬉しい重賞初勝利となりました。

優勝はラインカリーナ
 190612 関東オークス-01 優勝はラインカリーナ
 ※画像をクリックすると大きくなります。

 第55回関東オークス 結果

レース後の検量所前
 

口取り
 190612 関東オークス-02 190612 関東オークス-03

勝利ジョッキーは武藤雅騎手
 190612 関東オークス-04

 

表彰式
 190612 関東オークス-05

最後は恒例の記念撮影
 190612 関東オークス-06

関係者のみなさま、おめでとうございます。

※騎手インタビュー動画
 

※調教師インタビュー動画
 

尚、川崎競馬からはグローリアスライブ、ゼットパッション、リトミックグルーヴ、ナインシュヴァハの4頭が参戦しました。

8着:グローリアスライブ
 190612 関東オークス-07 190612 関東オークス-08 190612 関東オークス-09

9着:ゼットパッション
 190612 関東オークス-10 190612 関東オークス-11 190612 関東オークス-12

10着:リトミックグルーヴ
 190612 関東オークス-13 190612 関東オークス-14 190612 関東オークス-15

14着:ナインシュヴァハ
 190612 関東オークス-16 190612 関東オークス-17 190612 関東オークス-18

今年の関東オークスは平成30年に記録した同競走の売得金額レコード(5億8,005万1,200円)を更新しました。

 関東オークス競走の売得金レコードの更新について
 
 
関連記事
スポンサーサイト



HOME