FC2ブログ

川崎競馬倶楽部ブログ

川崎競馬の様々なシーンをお伝えします。

2019夏 川崎ジョッキーズカップ 優勝は伊藤裕人騎手

2019-08-03-Sat-08:30
開催初日の9レースには恒例となった「川崎ジョッキーズカップ」が行われました。
川崎ジョッキーズ14名によって争われる川崎競馬所属騎手限定競走です。
今回は1頭が競走除外となり、13頭立てで行われました。

パドックに整列した川崎ジョッキーズ
 190802 2019夏 川崎ジョッキーズカップ-01
 ※画像をクリックすると大きくなります。

川崎ジョッキーズ勝負服柄の襷をかけて誘導を行ったチーム誘導馬
 190802 2019夏 川崎ジョッキーズカップ-02 190802 2019夏 川崎ジョッキーズカップ-03

レースタイトル画面
 190802 2019夏 川崎ジョッキーズカップ-04

レース1周目直線、すべて川崎ジョッキーズ
 190802 2019夏 川崎ジョッキーズカップ-05

1周目ゴール前 逃げを打ったのは今野忠成騎手(ウイニングリバーブ)
 190802 2019夏 川崎ジョッキーズカップ-06

レースは前に行った3頭を見ながら、2番手集団の外側を進んだ伊藤裕人騎手が向こう正面から位置取りを上げると、4角では逃げ馬のすぐ後ろまで接近。直線では藤江渉騎手と激しい叩き合いとなりましたが、最後の最後でクビ差前に出た所がゴール。
2015年春以来、このレース2度目の優勝となりました。

優勝は伊藤裕人騎手(スエヒロドラ、加藤誠一厩舎)
 190802 2019夏 川崎ジョッキーズカップ-07 優勝は伊藤裕人騎手

 2019夏 川崎ジョッキーズカップ 結果

勝利ジョッキーは伊藤裕人騎手
 190802 2019夏 川崎ジョッキーズカップ-08

 

伊藤裕人騎手コメント
 【おめでとうございます】ありがとうございます。
 (スエヒロドラ号には)何回も乗ってきて、馬の癖も、脚の使いどころも分かっていたので、最後まで我慢して直線では空いた所に行けば良いと思って乗りました。
 道中も良いリズムで走っていたので、最後は馬が本当に頑張って走ってくれました。
 (最後の叩き合いでは)藤江渉騎手の馬(レイヴノユメ)も手応えが良かったので(馬に)頑張ってくれという感じでした。
 (あと3勝で100勝となりましたが)100勝は1つの区切りなんですけど、そこまで意識しないで1鞍1鞍結果を出せるように頑張って行きたいと思います。
 (今開催は)3日間開催ですけど、出来ればこの開催中に100勝出来るように頑張りたいです。また暑いですけど、(競馬場で)遊ぶ所もすごく便利なので、これから火曜日まで(開催が)あるので是非(競馬場へ)お越しください。

トロフィーを手に笑顔の伊藤裕人騎手
 190802 2019夏 川崎ジョッキーズカップ-09

最後は筒浦副管理者と記念撮影
 190802 2019夏 川崎ジョッキーズカップ-10

伊藤裕人騎手、おめでとうございます。
 
 
関連記事
スポンサーサイト



HOME