FC2ブログ

川崎競馬倶楽部ブログ

川崎競馬の様々なシーンをお伝えします。

赤岡修次騎手 南関東期間限定騎乗を終了 期間中の勝ち星は35勝

2019-08-07-Wed-08:10
6月10日から8月6日までの2ヶ月間、川崎:内田勝義厩舎所属として南関東期間限定騎乗していた赤岡修次騎手。
開催2日目、3日目を3勝ずつの固め打ち、川崎2開催連続リーディングで期間限定騎乗の締めを飾りました。

35勝目となった8月6日川崎8R(騎乗馬:ミスダイテン)
 190806 川崎8Rで35勝目をあげた赤岡修次騎手
 ※画像をクリックすると大きくなります。

笑顔で35勝のポーズを決める赤岡修次騎手
 190806 赤岡修次騎手

赤岡修次騎手コメント
 (期間限定騎乗出来る)2ヶ月間、目一杯乗る気であればあと4日、船橋開催まで(騎乗可能)だったんですが、夏場はキツイという事で川崎開催の終わりまでとしました。
 (あと4日あれば)もう少し勝ち星を重ねられたかも知れませんが満足いく結果です。
 期間中、一番印象に残ったのはヤマノファイト(船橋:矢野義幸厩舎)です。
 本当に良い馬で力もあるのは知っていたので、「最近後ろからになって不甲斐ないレースが続いてるから」と頼まれて騎乗、レースでは前に出していって良い結果を残せ、重賞でもやれるという手応えも感じました。
 良い馬に良い時に乗せて頂けたおかげだと思います。今後、同馬が重賞に出走する時にはまた呼んでくれると言ってもらえましたし、重賞を勝てる力がある馬で2連勝出来たのは大きかったですね。
 このあとは地元に戻りますが、高知競馬だけでなく、体力が続く限り頑張ってスポット参戦で南関東競馬も盛り上げたいです。

期間限定騎乗は終了しましたが、これからも重賞開催日にスポット参戦してきた時は赤岡修次騎手から目が離せません。
 
 
関連記事
スポンサーサイト



HOME