FC2ブログ

川崎競馬倶楽部ブログ

川崎競馬の様々なシーンをお伝えします。

フォトうまコンテスト『夏うま』 シーズン賞に輝いたのはブースター号(川崎:佐藤博紀厩舎)と成瀬厩務員&佐藤厩務員

2019-10-02-Wed-19:15
地方競馬全国協会主催のフォトコンテスト「夏うま」の受賞者が発表になりました。
8月1日(木)~8月20日(火)に実施されたSNS企画:フォトうまコンテストの2ndシーズン「夏うま」
テーマは「夏うま&厩務員!彼らはベストパートナー ~地方競馬ベストターンドアウト賞~」

応募作品700点以上の中から審査員の小堺翔太氏がシーズン賞を選出。
選ばれた優秀作品は佐藤博紀厩舎のブースター(牡4)を引く成瀬永美厩務員と佐藤里美厩務員のショットでした!

 りり様撮影の川崎競馬:ブースター号(佐藤博紀厩舎)と成瀬永美厩務員(右)&佐藤里美厩務員(左)
 ブースター号(佐藤博紀厩舎)と成瀬永美厩務員&佐藤里美厩務員
 ※画像をクリックすると大きくなります。

りり様から喜びの声が届きました。
 「いつも応援していたブースターの勝利と、関係者の喜びの表彰の両方をおさめることができた写真で受賞できて最高に嬉しいです。その日はたまたま仕事が休みで偶然勝った瞬間を撮ることができました。普段からなるべく馬だけでなく騎手や厩務員さんも一緒におさめるようにしています」

りり様にはシーズン賞の副賞として
 お好きな地方競馬場までの交通費支給(ペア)+当日の個人協賛レース命名権付与(1レース)+当日の指定席券(ペア)
が贈られます。

成瀬厩務員&佐藤厩務員には受賞記念ジャケットが贈られます。


ベストターンドアウト賞は日本一の相馬眼を持つとされる岡田繁幸さんが審査して決定。
川崎競馬場賞は山崎裕也厩舎の松本美寿厩務員とフェアウェザー(牝2)が受賞しました。

 ダンナ様撮影のフェアウェザー号(山崎裕也厩舎)と松本美寿厩務員
 フェアウェザー(山崎裕也厩舎)と松本美寿厩務員

受賞された皆様、おめでとうございます。

SNS企画:フォトうまコンテストは、9月9日(月)~11月8日(金)の間、3rdシーズンの『秋うま』が行われています。
テーマは「食欲の秋、成長の秋、目指せJBC競走」
カメラ片手に各地方競馬場へ出かけてみてはいかがでしょうか?

SNS企画:フォトうまコンテスト『秋うま』の詳細は こちら をご覧下さい。
 
 
関連記事
スポンサーサイト



HOME