FC2ブログ

川崎競馬倶楽部ブログ

川崎競馬の様々なシーンをお伝えします。

第19回ローレル賞(SII) 優勝はブロンディーヴァ 内田勝義厩舎が1~3着を独占

2019-11-20-Wed-15:55
開催3日目の11レースはグランダム・ジャパン2歳シーズンの第19回ローレル賞(SII)
1~3着馬には東京2歳優駿牝馬(SI)への優先出走権が与えられます。
今年はホッカイドウ競馬から2戦が参戦し、14頭立てで行われました。

レースは好位外側を追走していたブロンディーヴァ(内田勝義厩舎)が3角からスパートを開始すると直線では早目先頭。そのまま押し切って重賞初制覇。
内から伸びてきたルイドフィーネが2着、追い込んできたミナミンが3着となり、内田勝義厩舎が1着から3着までを独占しました。

優勝はブロンディーヴァ
 191119 ローレル賞-01 優勝はブロンディーヴァ
 ※画像をクリックすると大きくなります。

 第19回ローレル賞 結果

レース後の検量所前
 

口取り
 191119 ローレル賞-02 191119 ローレル賞-03

勝利ジョッキーは御神本訓史騎手
 191119 ローレル賞-04

 

表彰式
 191119 ローレル賞-05

内田勝義調教師、福井英学調教師補佐、瀬戸貴博厩務員
 191119 ローレル賞-06 191119 ローレル賞-07 191119 ローレル賞-08

最後は恒例の記念撮影
 191119 ローレル賞-09

関係者のみなさま、おめでとうございます。

※騎手インタビュー動画
 

※調教師インタビュー動画
 

尚、川崎競馬からはブロンディーヴァ、ルイドフィーネ、ミナミン、トキノノゾミ、トキノカナエルの5頭が参戦しました。

優勝:ブロンディーヴァ
 191119 ローレル賞-10 191119 ローレル賞-11 191119 ローレル賞-12

2着:ルイドフィーネ
 191119 ローレル賞-13 191119 ローレル賞-14 191119 ローレル賞-15

3着:ミナミン
 191119 ローレル賞-16 191119 ローレル賞-17 191119 ローレル賞-18

13着:トキノノゾミ
 191119 ローレル賞-19 191119 ローレル賞-20 191119 ローレル賞-21

14着:トキノカナエル
 191119 ローレル賞-22 191119 ローレル賞-23 191119 ローレル賞-24

尚、鎌倉記念の誘導馬はピンクのドレスに赤いリボンが付いた衣装で登場しました。
 191119 ローレル賞-25
 
 
関連記事
スポンサーサイト



HOME