FC2ブログ

川崎競馬倶楽部ブログ

川崎競馬の様々なシーンをお伝えします。

川崎競輪郡司浩平KEIRIN GP杯 優勝はイルミオクオーレ

2019-12-21-Sat-08:20
開催5日目の6レースには、川崎競輪郡司浩平KEIRIN GP杯が12頭立てで行われました。
2号スタンド1階特設会場では同レースの実施に関連して、川崎競輪PRブースが展開されました。実際のレース用自転車の展示や、競輪体験も出来ました。
 191220 川崎競輪郡司浩平KEIRIN GP杯-01 191220 川崎競輪郡司浩平KEIRIN GP杯-02 191220 川崎競輪郡司浩平KEIRIN GP杯-03
 ※画像をクリックすると大きくなります。

また8レース終了後には「川崎競輪郡司浩平 KEIRIN GP 出場記念トークショー」が行われました。
 191220 川崎競輪郡司浩平KEIRIN GP杯-04

KEIRIN GP(競輪グランプリ)に出場が決定した郡司浩平選手、GIRLS GP(ガールズグランプリ)に出場が決定した佐藤水菜選手、MCを務められた佐藤さやかさん
 191220 川崎競輪郡司浩平KEIRIN GP杯-05 191220 川崎競輪郡司浩平KEIRIN GP杯-06 191220 川崎競輪郡司浩平KEIRIN GP杯-07

トークショーの後半には、けいマルガールズの3名(左から八伏紗世さん、田村響華さん、開坂映美さん)が加わり、両選手への質問コーナーが行われました。
 191220 川崎競輪郡司浩平KEIRIN GP杯-08 191220 川崎競輪郡司浩平KEIRIN GP杯-09

トークショーの最後は「グランプリを取るぞ!おーっ!」と掛け声で締めました。
 191220 川崎競輪郡司浩平KEIRIN GP杯-10

レースは前に行く馬を見ながらマイペースで追走していたイルミオクオーレが、直線で追い出すと力強く抜け出し、2馬身差をつけて快勝しました。

優勝はイルミオクオーレ(船橋:山中尊徳厩舎)
 191220 川崎競輪郡司浩平KEIRIN GP杯-11 優勝はイルミオクオーレ

 川崎競輪郡司浩平KEIRIN GP杯 結果

勝利ジョッキーは本田正重騎手
 191220 川崎競輪郡司浩平KEIRIN GP杯-12

本田正重騎手コメント
 【おめでとうございます】ありがとうございます。
 (道中は)良いポジションを取れて、良いリズムで走る事が出来ました。
 このクラス(C3)でこの距離のレースはなかなか無いのでどう乗ろうかなぁと思っていて、ゲートをポンッと出たので好位のポジションにつけられました。
 (この馬には)久々に乗ったのですが、すごく良くなっていました。
 本日は御来場ありがとうございます。今年もあと浦和・大井となりました。また競馬場に足を運んでください。よろしくお願いします。

プレゼンターは郡司浩平選手、佐藤水菜選手。花束のプレゼンターとして「けいマルガールズ」の八代紗世さん、田村響華さん、開坂映美さんが務めました。
 191220 川崎競輪郡司浩平KEIRIN GP杯-13 191220 川崎競輪郡司浩平KEIRIN GP杯-14

郡司浩平選手によるPRコメント
 191220 川崎競輪郡司浩平KEIRIN GP杯-15
 レースの冠名にもありますように12月30日に私郡司浩平と、12月28日に佐藤水菜選手がグランプリシリーズを走ります。
 川崎競馬もそうですけど、この2人で川崎競輪ももっともっと盛り上げていけるように頑張りたいと思います。応援よろしくお願いします。

最後は恒例の記念撮影
 191220 川崎競輪郡司浩平KEIRIN GP杯-16

関係者のみなさま、おめでとうございます。

郡司浩平選手が出場するKEIRIN GP(競輪グランプリ)は12/30(月)、佐藤水菜選手が出場するGIRLS GP(ガールズグランプリ)は12/28(土)、共に立川競輪場で行われます。
 
 
関連記事
スポンサーサイト



HOME