FC2ブログ

川崎競馬倶楽部ブログ

川崎競馬の様々なシーンをお伝えします。

2019ヤングジョッキーズシリーズ(YJS) ファイナルラウンドリポート 50枚の写真で振り返ります。

2019-12-29-Sun-20:23
2017年から始まったYJS。「2019ヤングジョッキーズシリーズ トライアルラウンド」から勝ち上がった地方競馬から7名、JRAから7名、総勢14名の若手ジョッキー。
12月27日(金)大井競馬場、12月28日(土)中山競馬場にて2019ヤングジョッキーズシリーズ(YJS)ファイナルラウンドが行われました。

◆ファイナルラウンド大井騎手紹介式

4レース終了後、賞典台にて騎手14名の紹介式が行われました。
 191227 2019YJSファイナルラウンド大井-01
 ※画像をクリックすると大きくなります。

川崎競馬からは中越琉世騎手、櫻井光輔騎手が参戦しました。
 191227 2019YJSファイナルラウンド大井-03 191227 2019YJSファイナルラウンド大井-04

全員で記念撮影
(JRA所属騎手はYJSオリジナル騎手服を着用)
 191227 2019YJSファイナルラウンド大井-05 191227 2019YJSファイナルラウンド大井-06


◆ファイナルラウンド大井第1戦 第7R 1,800m◆

パドックに整列したヤングジョッキー達
 191227 2019YJSファイナルラウンド大井-07

レースはハイペースから一気にペースダウンする中、後方に控えていた松木大地騎手(バンプファイア)が無理なく進出を開始。直線で坂井瑠星騎手(ジャルーズ)を競り落とし3馬身1/2差をつけて完勝しました。

1着:松木大地騎手(兵庫)、2着:坂井瑠星騎手(JRA)、3着:岩田望来騎手(JRA)
 191227 2019YJSファイナルラウンド大井-08

 2019YJSファイナルラウンド大井第1戦 結果

櫻井光輔騎手は9着でした。
 191227 2019YJSファイナルラウンド大井-09 191227 2019YJSファイナルラウンド大井-10

 「位置取りは思った通りで予想通りの展開だったのですが、向こう正面でちょっとゴチャついて馬が集中力を切らしてしまい、3~4コーナーの勝負どころでギアを切り替えられなかったです。」

中越琉世騎手は10着でした。
 191227 2019YJSファイナルラウンド大井-11 191227 2019YJSファイナルラウンド大井-12

 「ペースが早いのは分かっていましたが砂を被っちゃダメと言われていたのであの位置取りになりました。前へ行く作戦でしたが、皆譲らない様子なのでオーバーペースになると思い控えました。それなりに見せ場のある競馬は出来たかなと思います。」


◆ファイナルラウンド大井第2戦 第9R 1,200m◆

レースは先行抜け出しを図った長谷部駿弥騎手(フリオーソロマン)を1番人気に推された岩本怜騎手(チチブリュウセイ)が豪快に差し切り、1馬身1/2差で優勝しました。

1着:岩本怜騎手(岩手)、2着:長谷部駿弥騎手(兵庫)、3着:石堂響騎手(兵庫)
 191227 2019YJSファイナルラウンド大井-13

 2019YJSファイナルラウンド大井第2戦 結果

櫻井光輔騎手は10着でした。
 191227 2019YJSファイナルラウンド大井-14 191227 2019YJSファイナルラウンド大井-15

 「スタートは良かったので行ければ行きたかったですけど、二の脚の差で他馬に行かれてしまいました。前へ出した分少し引っ掛かり、詰まった部分もありましたが仕方ないです。4コーナーでは馬が怯んでしまったので、そこをもう少し上手く捌けていれば。でも比較的悪くないレースができたと思います。」

中越琉世騎手は14着でした。
 191227 2019YJSファイナルラウンド大井-16 191227 2019YJSファイナルラウンド大井-17

 「馬が腰を落とした時にゲートが開いてしまったのでこれはダメだなと思いました。自分の技術不足もありますが、ゲートが全てだったですね。」


◆ファイナルラウンド中山騎手紹介式

4レース終了後、ウィナーズサークルにて騎手14名の紹介式が行われました。
 191228 2019YJSファイナルラウンド中山 騎手紹介式-01

川崎競馬から参戦した中越琉世騎手と櫻井光輔騎手
 191228 2019YJSファイナルラウンド中山 騎手紹介式-02 191228 2019YJSファイナルラウンド中山 騎手紹介式-03
 191228 2019YJSファイナルラウンド中山 騎手紹介式-05 191228 2019YJSファイナルラウンド中山 騎手紹介式-06
 191228 2019YJSファイナルラウンド中山 騎手紹介式-08


◆ファイナルラウンド中山第1戦 第7R 芝2,000m◆

パドックに整列したヤングジョッキー達
 191228 2019YJSファイナルラウンド中山 第1戦-01

レースは2番手集団に控えていた岩本怜騎手(クリノオスマン)が直線で追い出すとジリジリと伸び、松木大地騎手(ジューンバラード)の追撃を1/2馬身振り切って優勝しました。

1着:岩本怜騎手(岩手)、2着:松木大地騎手(兵庫)、3着:西村淳也騎手(JRA)
 191228 2019YJSファイナルラウンド中山 第1戦-02

 2019YJSファイナルラウンド中山第1戦 結果

中越琉世騎手は4着でした。
 191228 2019YJSファイナルラウンド中山 第1戦-03 191228 2019YJSファイナルラウンド中山 第1戦-04 191228 2019YJSファイナルラウンド中山 第1戦-05

 「馬群に閉じ込められてしまいました。もう少し前目につけたかったです。直線でようやく前が開いたのでそこに行くしかないと思って必死に追いました。これが結果なので受け入れるしかないです。馬の能力はある程度出せたと思います。」

櫻井光輔騎手は9着でした。
 191228 2019YJSファイナルラウンド中山 第1戦-06 191228 2019YJSファイナルラウンド中山 第1戦-07 191228 2019YJSファイナルラウンド中山 第1戦-08

 「もう少し早く動いていけば良かったです。悔いの残る内容ですけど、そこは今後に生かしていきます。」

◆ファイナルラウンド中山第2戦 第9R ダート1,800m◆

泣いても笑ってもこれが最後、最終戦に挑むヤングジョッキー達
 191228 2019YJSファイナルラウンド中山 第2戦-01

レースは後方で様子を伺っていた中越琉世騎手(リョウランヒーロー)が向こう正面でペースが落ちた所で2番手集団まで上昇、直線で先行勢をまとめて交わすとそのまま凌ぎ切って1馬身1/4差で優勝しました。

1着:中越琉世騎手(川崎)、2着:長谷部駿弥騎手(兵庫)、3着:山田敬士騎手(JRA)
 191228 2019YJSファイナルラウンド中山 第2戦-02 191228 2019YJSファイナルラウンド中山 第2戦-03 191228 2019YJSファイナルラウンド中山 第2戦-04 191228 2019YJSファイナルラウンド中山 第2戦-05

 2019YJSファイナルラウンド中山第2戦 結果

JRA初勝利の口取り
 191228 2019YJSファイナルラウンド中山 第2戦-06

勝利騎手インタビュー
 191228 2019YJSファイナルラウンド中山 第2戦-07 191228 2019YJSファイナルラウンド中山 第2戦-08 191228 2019YJSファイナルラウンド中山 第2戦-09

JRA初勝利の喜びを全身で表現する中越琉世騎手、そして家族と記念撮影。
 191228 2019YJSファイナルラウンド中山 第2戦-10 191228 2019YJSファイナルラウンド中山 第2戦-11

 「(JRA初勝利は)本当に嬉しいの一言です。(先頭に立った後)「もう誰も来ないでくれ」と思っていて、ゴールした時には本当に嬉しくてガッツポーズが出てしまいました。この勝利は厩舎スタッフの皆様のお陰、ファンの皆様のお陰があったからこそだと思っています。」

櫻井光輔騎手は9着でした。
 191228 2019YJSファイナルラウンド中山 第2戦-12 191228 2019YJSファイナルラウンド中山 第2戦-13 191228 2019YJSファイナルラウンド中山 第2戦-14

 「ペースが早くなると思ってインコースで進めましたが、向こう正面でペースがグッと落ち着いて内で詰まるという最悪の展開でした。直線しか競馬に参加できなかったので。何も言えないです。」

◆ファイナルラウンド表彰式

最終レース終了後にはパドックにてヤングジョッキーズファイナルラウンドの表彰式が行われました。

総合優勝:岩本怜騎手(岩手)、総合2位:松木大地騎手(兵庫)、総合3位:長谷部駿弥騎手(兵庫)

川崎競馬所属の中越琉世騎手は総合5位でした。
 191228 2019YJSファイナルラウンド中山 表彰式-01 191228 2019YJSファイナルラウンド中山 表彰式-02

 「2017年のファイナルラウンドでは悔いが残るようなレースをしてしまったので、今日は絶対に悔いを残さないレースをするように心がけていました。これからも川崎を盛り上げていけるように頑張っていきますので、応援よろしくお願いします。」

川崎競馬所属の櫻井光輔騎手は総合13位でした。
 191228 2019YJSファイナルラウンド中山 表彰式-04 191228 2019YJSファイナルラウンド中山 表彰式-05

 「前回の川崎開催から騎乗リズムが悪かったのですが、それが修正できずこのような結果になってしまいました。でも今年もこうやって中山競馬場に来られたことは良い経験になりました。今年の悪いことは忘れて、また来年元旦からの川崎に向けて気持ちを切り替えて頑張ります。」

プレゼンターを務めたのは新日本プロレスの棚橋弘至さんと獣神サンダー・ライガーさんでした。
棚橋弘至さんの「逸材ポーズ」を決める櫻井光輔騎手と中越琉世騎手
 191228 2019YJSファイナルラウンド中山 表彰式-07

記念撮影
 191228 2019YJSファイナルラウンド中山 表彰式-08

2019ヤングジョッキーズシリーズ(YJS)ファイナルラウンドの総合順位の詳細につきましては特設サイトをご覧ください。

 2019YJSファイナルラウンド総合順位
 
 
関連記事
スポンサーサイト



HOME