FC2ブログ

川崎競馬倶楽部ブログ

川崎競馬の様々なシーンをお伝えします。

2019年川崎競馬リーディング 

2019-12-30-Mon-15:00
2019年の川崎競馬は12月20日で終了。
川崎競馬場リーディングは以下の通りに決定しました。

【調教師】

191231高月賢一 調教師

川崎競馬のリーディングトレーナーに輝いたのは高月賢一調教師。
4年連続してトップに君臨しています。
全日本2歳優駿ではヴァケーションでJpnI優勝。
インペリシャブルで鎌倉記念制覇など来春クラシックの有力候補揃いと今後も目が離せません。

 ■高月賢一調教師コメント
今年は目標にしていた南関東での重賞制覇、年間100勝もできたので最高の1年になりました。
重賞制覇も地元のJpnⅠのような歴史あるレースを勝つことができて感無量です。
これもオーナーの皆様、日頃から頑張ってくれている厩舎スタッフのお陰です。
来年も厩舎一丸となって5年連続川崎リーディングを目指しますす。


 第1位  高月賢一   457戦 80勝
 第2位  内田勝義    366戦 55勝       
 第3位  佐々木仁   307戦 42勝       
 第4位  山崎裕也   383戦 34勝       
 第5位  林隆之    230戦 33勝       
 第6位  鈴木義久   324戦 30勝       
 第7位  山崎尋美   439戦 27勝        
 第8位  小久保智(浦和) 133戦 24勝       
 第9位  佐藤博紀   246戦 23勝      
 第10位 池田孝    176戦 23勝  


【騎手】

191231リーディング山崎誠士騎手

川崎競馬騎手リーディングの第1位は船橋の森泰斗騎手ですが、地元川崎所属でのトップは山崎誠士騎手。
ヒカリオーソで東京ダービーを制してついにダービージョッキーの仲間入りするなど重賞戦線での活躍が目立った1年でした。

■山崎誠士騎手のコメント
「自分なりに描いてた最低限の勝ち星を挙げられましたが、川崎ではトップでもリーディング全体を見れば第二位。2020年こそ本当のトップを目指したいと思います。今年は次男が誕生して守らなければならない家族が増えましたのでいっそう頑張りたいと思います」


 第1位  森泰斗(船橋)   415戦 95勝      
 第2位  山崎誠士    459戦 70勝
 第3位  矢野貴之(大井)  275戦 58勝   
 第4位  町田直希      420戦 41勝
 第5位  笹川翼(大井)   302戦 39勝       
 第6位  真島大輔(大井)  195戦 38勝 
 第7位  御神本訓史(大井) 135戦 28勝       
 第8位  左海誠二(船橋)  162戦 25勝       
 第9位  赤岡修次(高知)  142戦 23勝       
 第10位 吉原寛人(金沢)  137戦 22勝   

関連記事
スポンサーサイト



COMMENT



コメントの投稿

HOME