FC2ブログ

川崎競馬倶楽部ブログ

川崎競馬の様々なシーンをお伝えします。

大井・第13回東京シンデレラマイル(SIII) 優勝はローレライ 名牝ロジータ一族によるワンツーフィニッシュ

2019-12-31-Tue-08:00
第13回東京シンデレラマイル。
1着馬にはTCK女王盃(JpnIII)、および、エンプレス杯(JpnII)への優先出走権が与えられます。
今年は16頭で争われ、川崎からはストロングハートが参戦しました。

レースは淀みないペースの中、後方で待機していたローレライが4角手前で追い出しを開始すると、オルキスリアンやサンルイビルと共に先行勢を一気に飲み込み、最後はクビ差制して重賞初タイトルを手にしました。
優勝したローレライはロジータの曾孫、2着のオルキスリアンはロジータの孫と、名牝ロジータ一族によるワンツーとなりました。

優勝はローレライ(大井:堀千亜樹厩舎)
 191230 東京シンデレラマイル-01 優勝はローレライ
 ※画像をクリックすると大きくなります。

 第13回東京シンデレラマイル 結果

ストロングハートは11着という結果でした。

11着:ストロングハート
 191230 東京シンデレラマイル-02 191230 東京シンデレラマイル-03 191230 東京シンデレラマイル-04
 
 
関連記事
スポンサーサイト



HOME