FC2ブログ

川崎競馬倶楽部ブログ

川崎競馬の様々なシーンをお伝えします。

ミカエル・ミシェル騎手 短期騎手免許交付記者会見が行われました。

2020-01-26-Sun-08:00
地方競馬全国協会から短期騎手免許が交付されたミカエル・ミシェル騎手(フランス)の記者会見が1月25日川崎競馬場にて行われました。

免許期間:1月27日(月)から3月31日(火)までの約2ヶ月間
所属:川崎・山崎裕也厩舎
勝負服:胴水・白のこぎり歯形、袖赤

左手の薬指にはフランス国旗、右手の薬指には日本国旗のネイルをして登場したミカエル・ミシェル騎手
200125 ミカエル・ミシェル騎手 短期騎手免許交付記者会見-01

200125 ミカエル・ミシェル騎手 短期騎手免許交付記者会見-02
 ※画像をクリックすると大きくなります。

ミカエル・ミシェル騎手コメント
「皆さん、こんにちは。昨年WASJ(JRA札幌)で騎乗して日本で騎乗する事が大変気持ち良かったですし、ファンの皆さんの声援などがとても気に入りましたのでまた日本で騎乗したいと思い短期免許を取得しました。
(期間中)勝ち鞍など数字的な目標はありませんが、良いパフォーマンスをして自分にも日本のファンにも喜んでもらえるような騎乗をして、楽しみながら経験を積んでいきたいです。
日本語は3ヶ月前から勉強し始めましたが、やはり現地で学んでこそと思いますので是非日本に居る間にいっぱい学んで上達したいと思います。せっかくですので日本の文化にも触れ、相撲や野球を見に行って日本食にもトライしたいです。
小向トレセンでの騎乗は明日(1/26)の朝からなのですがダートコースの経験があまり無いので是非慣れていきたいです。厩舎関係者の皆さんもとてもあたたかいので今からスタートが待ち遠しいです。
(南関東競馬については)フランス人騎手や日本人騎手に機会があれば色々聞いてきましたし、インターネットでレースの動画などをチェックもしてきました。日本のスタートしてから速い展開で流れるレースにも慣れていきたいです。
今まで若いながらもフランスやそれ以外の国で騎乗してきた経験から様々な競馬場や天候への対応力があると思っていますし、メンタルもあると思っています。最後の直線で接戦をするというのが好きなので日本でもそれが出来るか楽しみにしています。
勝負服は、のこぎり歯形というデザインは日本にしかない模様ですし、昨年JRA札幌で勝利を収めた時も同じのこぎり歯形の勝負服でしたのでこちらを選びました。色合いはフランスをイメージする3色となるようにしました。自分で決めた勝負服を着られるのは日本ならではですし楽しみです。
早く川崎競馬場でファンの皆さんにお会いしたいです。いっぱい勝てるよう頑張りますので応援よろしくお願いします。」

記者会見場でのフォトセッション、所属する山崎裕也調教師とも握手
200125 ミカエル・ミシェル騎手 短期騎手免許交付記者会見-03 200125 ミカエル・ミシェル騎手 短期騎手免許交付記者会見-04

勝負服に着替えパドックにてフォトセッション。
200125 ミカエル・ミシェル騎手 短期騎手免許交付記者会見-05 200125 ミカエル・ミシェル騎手 短期騎手免許交付記者会見-06

カツマルくんも歓迎に駆けつけました。
200125 ミカエル・ミシェル騎手 短期騎手免許交付記者会見-07

本馬場でのフォトセッション。ハートマークも作ってくれました。
200125 ミカエル・ミシェル騎手 短期騎手免許交付記者会見-08 200125 ミカエル・ミシェル騎手 短期騎手免許交付記者会見-09

また当日、ミカエル・ミシェル騎手のLVRレディスヴィクトリーラウンド電撃参戦も発表されました。
200125 ミカエル・ミシェル騎手 短期騎手免許交付記者会見-10

ミカエル・ミシェル騎手LVRレディスヴィクトリーラウンド参戦コメント
「同じ女性騎手達とお会い出来て一緒に戦い、彼女達の才能に触れられるのは大変良い経験になると思いますし楽しみです。」

LVRレディスヴィクトリーラウンドの日程など詳細につきましては こちら をご覧下さい。

目標とする騎手はC.アスムッセン、O.ペリエ騎手。2~3年の内にJRAの通年免許取得も目指したいというミカエル・ミシェル騎手。どのような騎乗を魅せてくれるでしょうか。

尚、川崎競馬開催初日の1月27日第8R終了後にはウィナーズサークルにて、ミカエル・ミシェル騎手の紹介式が行われます。
 
 
関連記事
スポンサーサイト



HOME