FC2ブログ

川崎競馬倶楽部ブログ

川崎競馬の様々なシーンをお伝えします。

川崎記念3連覇ホッコータルマエメモリアル 優勝はアルファフレイム

2020-01-30-Thu-08:10
開催初日の6レースには、川崎記念3連覇ホッコータルマエメモリアルが12頭立てで行われました。
2014年(第63回)から2016年(第65回)まで川崎記念を3連覇したホッコータルマエ。
現役引退後は種牡馬となり、初年度は164頭に種付け。その初年度産駒は今年デビューします。
川崎記念を3連覇したホッコータルマエ
200129 川崎記念3連覇ホッコータルマエメモリアル-01 200129 川崎記念3連覇ホッコータルマエメモリアル-02 200129 川崎記念3連覇ホッコータルマエメモリアル-03
※画像をクリックすると大きくなります。

レースは大逃げを打った馬を見ながら中段で構えていたアルファフレイムが向こう正面から進出を開始。直線に入ってからも最後まで伸び、先に抜け出したリコーマッカリーを差し切ったところがゴールでした。

優勝はアルファフレイム(船橋:坂本昇厩舎)
200129 川崎記念3連覇ホッコータルマエメモリアル-04 優勝はアルファフレイム

川崎記念3連覇ホッコータルマエメモリアル 結果

勝利ジョッキーは笹川翼騎手
200129 川崎記念3連覇ホッコータルマエメモリアル-05

笹川翼騎手コメント
【おめでとうございます】ありがとうございます。
天気も良くて、これだけ大勢の方が(競馬場に)見に来てくれて本当に気持ちいいです。
(レースは)スタートがあまり良くない馬なのでそこだけ少し気をつけて、好位につけられればと思っていましたがその通りになり、最後まで馬がキッチリ走ってくれたので良かったです。
(先に抜け出した馬も)力がある馬だと思っていたので、油断だけはしないように追っていました。最後まで馬が頑張ってくれたので自分ではなく馬を誉めて頂きたいです。
(ホッコータルマエは)当時から大きくてパワー溢れる走りで良い馬だと感じていましたので、産駒には中央競馬だけでなく南関でも活躍してくれればいいなと思います。
今日は(この後)川崎記念もありますし、先ほどミシェル騎手も勝ちましたし話題が一杯ありますので皆様是非今日1日楽しんでいってください。どうもありがとうございました。

プレゼンターは北幸商事:矢部道晃様が務めました。
200129 川崎記念3連覇ホッコータルマエメモリアル-06

矢部道晃様によるPRコメント
ホッコータルマエ号はこの川崎の地で(川崎記念を)3連覇させて頂きました。今回メモリアルという事でレースをさせて頂きました。
ホッコータルマエ号、今年から産駒が(競馬場でデビューして)走ります。是非いろいろな場面で皆さん応援して頂ければと思っております。
今年種馬として4年目を向かえ、これからもたくさん子供達が産まれてきますので御声援よろしくお願い致します。ありがとうございました。

最後は恒例の記念撮影
200129 川崎記念3連覇ホッコータルマエメモリアル-07

関係者のみなさま、おめでとうございます。
 
 
関連記事
スポンサーサイト



HOME