FC2ブログ

川崎競馬倶楽部ブログ

川崎競馬の様々なシーンをお伝えします。

佐賀・第24回たんぽぽ賞 トキノノゾミ(八木正喜厩舎)が優勝

2020-02-28-Fri-08:00
2月27日佐賀競馬で行われた第24回たんぽぽ賞で、川崎から遠征したトキノノゾミ(八木正喜厩舎)が優勝しました!

好位でレースを進めたトキノノゾミ。直線で外に持ち出すと末脚爆発。差し切り勝ちで初重賞のタイトル手にしました。また酒井忍騎手は佐賀競馬場初騎乗で初重賞制覇。

 200227 たんぽぽ賞-01 トキノノゾミが優勝
 ※画像をクリックすると大きくなります。

 2月27日 佐賀競馬8R 1,400m
 第24回たんぽぽ賞(重賞、中央交流、九州産馬限定)

 トキノノゾミ[牡3] 1着 八木正喜厩舎  酒井忍騎手

 第24回たんぽぽ賞 結果

200227 たんぽぽ賞-02 200227 たんぽぽ賞-03

酒井忍騎手コメント
 佐賀競馬場は初めてでしたが、(過去のレース)映像を見ながら勝ち馬はどういうレースをするのかを勉強してきました。(トキノノゾミ号は)ちょっと物見をするところがあるので、行く馬を前に置いてその後ろにつけ、あとは4コーナーでは早めに先頭に並びかけるような競馬を頭に入れてました。(同馬は)先頭に立つと遊ぶようなところもあるので、ゴール寸前で交わしたいと思っていましたが、その通り(の結果)になって良かったです。まだ馬が子供のところがあって、自分から勝ちたいという気持ちが薄い感じなのでこれをきっかけにより一層強くなってくれると嬉しいです。今(新コロナ騒動で)大変な時ですけれども、僕達は映像を通じて皆さんに頑張っている姿を伝えたいと思います。これからも精一杯頑張っていくので画面を通して応援よろしくお願いします。

関係者の皆様おめでとうございます。

 <写真提供:さがけいば>
 
 
関連記事
スポンサーサイト



HOME