FC2ブログ

川崎競馬倶楽部ブログ

川崎競馬の様々なシーンをお伝えします。

サウジ:STCインターナショナルジョッキーズチャレンジでミカエル・ミシェル騎手が3位と健闘

2020-02-29-Sat-10:10
2月28日(金)、サウジアラビアのKing Abdulaziz Racecourse(キングアブドゥルアジーズ競馬場)で実施された「STCインターナショナルジョッキーズチャレンジ」に、川崎競馬所属として南関東期間限定騎乗中のミカエル・ミシェル騎手が参戦。合計15ポイントを挙げ、総合3位タイと健闘しました。

世界トップクラスの男女各7名の騎手が集い、4レースの合計ポイントで争われたこの大会
ミカエル・ミシェル騎手の成績は
 第1戦:第3レース ダート1,400m 騎乗馬:Qahoom 10着(0ポイント)
 第2戦:第4レース ダート1,600m 騎乗馬:Seif Alsharq 2着(10ポイント)
 第3戦:第6レース ダート1,800m 騎乗馬:Nawa Yef Nasaah 4着(5ポイント)
 第4戦:第7レース ダート1,200m 騎乗馬:Bint Alaqeelah 10着(0ポイント)
 合計15ポイント(総合3位タイ)
でした。

ミカエル・ミシェル騎手
 ミカエル・ミシェル騎手
 ※画像をクリックすると大きくなります。

総合優勝は33ポイントでM・スミス騎手(アメリカ)、2位は29ポイントでS・ヴォークト騎手(スイス)、3位は共に15ポイントを挙げたミカエル・ミシェル騎手(フランス)とL・オールプレス騎手(ニュージーランド)でした。

詳細につきましては、サウジカップ特設サイトをご覧ください。
 
 
関連記事
スポンサーサイト



HOME