FC2ブログ

川崎競馬倶楽部ブログ

川崎競馬の様々なシーンをお伝えします。

幸オープン 優勝はフレアリングダイヤ

2020-04-17-Fri-08:10
開催4日目の11レースには幸オープンが12頭立てで行われました。

レースは逃げたリンゾウチャネルが2周目の向こう正面でピッチを上げる中、後方から一気に先行集団の外側まで押し上げて行ったフレアリングダイヤが直線の入口では早くも先頭、最後は2馬身1/2差をつけて完勝しました。また、鞍上の楢崎功祐騎手はこの勝利が通算1,200勝のメモリアルWINとなりました。

優勝はフレアリングダイヤ(大井:市村誠厩舎)
 200416 幸オープン-01 優勝はフレアリングダイヤ
 ※画像をクリックすると大きくなります。

 幸オープン 結果

関係者のみなさま、おめでとうございます。
 
 
関連記事
スポンサーサイト



HOME