FC2ブログ

川崎競馬倶楽部ブログ

川崎競馬の様々なシーンをお伝えします。

佐藤博紀調教師 100勝達成!

2020-04-18-Sat-08:00
佐藤博紀調教師が4月17日の川崎競馬第2レースにおいて、管理するハイライト(中越琉世騎手騎乗)で勝利し、2015年の厩舎開業から1,165戦目にして地方競馬通算100勝を達成しました。

100勝を達成した17日の第2レース
 200417 佐藤博紀調教師 100勝-01
 ※画像をクリックすると大きくなります。

レース後、装鞍所へ引き上げていく途中に少しだけ立ち止まって頂きました。
 200417 佐藤博紀調教師 100勝-02

佐藤博紀調教師コメント
 「いずれ来る数字なので、そこまで意識はしていませんでした。気づいたら100勝だったという感じです。数字を残さないと生き残れない世界なので、今年は30勝を目標として目の前の1つ1つの数字を重ねながら、気づいたら200、気づいたら300という気持ちでいけたらいいなと思います。あとは楽しみな馬も控えていますので、そろそろ重賞のタイトルも狙いたいですね。スタッフが一生懸命やってくれていますし、調教師にでも言いたい事を言える風通しの良い厩舎だと思っています。これからも良い結果が残せるように頑張ります。」

100勝のポーズ
 200417 佐藤博紀調教師 100勝-02

佐藤博紀調教師、ならびに関係者のみなさま、おめでとうございます。

佐藤博紀(さとう ひろのり)調教師
 初出走:2015年8月21日 ヴィクトリーマカナ
 初勝利:2015年8月21日 ヴィクトリーマカナ
 成績(令和2年4月17日第2レース現在):1,165戦100勝
  2着125回 3着115回 4着117回 5着92回 着外616回
 
 
関連記事
スポンサーサイト



HOME