FC2ブログ

川崎競馬倶楽部ブログ

川崎競馬の様々なシーンをお伝えします。

2020川崎ジョッキーズカップ第1戦 優勝は増田充宏騎手

2020-04-18-Sat-08:20
開催5日目の11レースには、令和2年度から定期開催となった「川崎ジョッキーズカップ」の第1戦が行われました。
川崎ジョッキーズ14名によって争われる川崎競馬所属騎手限定競走です。

パドックに整列した川崎ジョッキーズ
 200417 2020川崎ジョッキーズカップ第1戦-01
 ※画像をクリックすると大きくなります。

川崎ジョッキーズ勝負服柄の襷をかけて誘導を行ったチーム誘導馬
 200417 2020川崎ジョッキーズカップ第1戦-02

レース1周目直線、すべて川崎ジョッキーズ
 200417 2020川崎ジョッキーズカップ第1戦-03

1周目ゴール前 逃げを打ったのは伊藤裕人騎手(ラストマンボ)
 200417 2020川崎ジョッキーズカップ第1戦-04

レースは中段に控えていた増田充宏騎手(エスプリロブ)が向こう正面で動き出すと、3角までには先頭集団を射程圏に。最後の直線で粘るラストマンボを1馬身1/2交わしきった所がゴールでした。

増田充宏騎手は川崎ジョッキーズカップ初優勝(エスプリロブ 、久保秀男厩舎)
 200417 2020川崎ジョッキーズカップ第1戦-05 優勝は増田充宏騎手

 2020川崎ジョッキーズカップ第1戦 結果

無観客開催のため表彰式は行われませんでしたが、カツマルくんボードの前で優勝トロフィーを掲げてもらいました。
 200417 2020川崎ジョッキーズカップ第1戦-06

増田充宏騎手、おめでとうございます。
 
 
関連記事
スポンサーサイト



HOME