FC2ブログ

川崎競馬倶楽部ブログ

川崎競馬の様々なシーンをお伝えします。

神楽酒造盃くろうま賞 優勝はコスモターンブルー

2020-06-09-Tue-08:00
開催初日の11レースには、毛色限定レースの「神楽酒造盃くろうま賞」黒鹿毛、青鹿毛、青毛のみに出走資格がある名物レース。
今回は黒鹿毛8頭、青鹿毛3頭、青毛3頭の14頭立てで行われました。

14頭のくろうま達が揃ったパドック
 200608 神楽酒造盃くろうま賞-01
 ※画像をクリックすると大きくなります。

 200608 神楽酒造盃くろうま賞-02 200608 神楽酒造盃くろうま賞-03 200608 神楽酒造盃くろうま賞-04

 200608 神楽酒造盃くろうま賞-05 200608 神楽酒造盃くろうま賞-06 200608 神楽酒造盃くろうま賞-07

 200608 神楽酒造盃くろうま賞-08 200608 神楽酒造盃くろうま賞-09 200608 神楽酒造盃くろうま賞-10

 200608 神楽酒造盃くろうま賞-11 200608 神楽酒造盃くろうま賞-12 200608 神楽酒造盃くろうま賞-13

 200608 神楽酒造盃くろうま賞-14 200608 神楽酒造盃くろうま賞-15

レース1周目直線、14頭のくろうま達
 200608 神楽酒造盃くろうま賞-16

ハナを切ったのはトミケンゲヌーク
 200608 神楽酒造盃くろうま賞-17

レースは内ラチ沿い6番手でレースを進めていたコスモターンブルーが3角手前から動きだすと、ほぼ馬なりで先頭集団を射程圏に捉え、直線で追い出すと鋭く伸びて2馬身差をつけて完勝しました。

優勝はコスモターンブルー(佐藤博紀厩舎)
 200608 神楽酒造盃くろうま賞-18

 神楽酒造盃くろうま賞 結果

新人時代に武者修行を行った「高知競馬」からの転入緒戦馬を、見事勝利に導いた中越琉世騎手。
 200608 神楽酒造盃くろうま賞-19

記念の口取り
 200608 神楽酒造盃くろうま賞-20

関係者のみなさま、おめでとうございます。

神楽酒造の詳細については こちら をご覧下さい。
 
 
関連記事
スポンサーサイト



HOME