FC2ブログ

川崎競馬倶楽部ブログ

川崎競馬の様々なシーンをお伝えします。

川崎スパーキングスプリント(習志野きらっとスプリントトライアル) 優勝はポッドギル

2020-06-10-Wed-08:00
開催2日目の11レースは川崎スパーキングスプリント(習志野きらっとスプリントトライアル)
1着馬には習志野きらっとスプリント(SI)への優先出走権が与えられます。
今年は12頭立てで行われました。

レースは好スタートを切った逃げ馬をマークするようにレースを進めたポッドギルが直線で並びかけるとすんなり交わし、そのまま後続を完封。2馬身差をつけて昨年のユングフラウ賞以来の美酒。
習志野きらっとスプリント(SI)への優先出走権を獲得しました。

優勝はポッドギル(大井:鈴木啓之厩舎)
 200609 川崎スパーキングスプリント-01 優勝はポッドギル
 ※画像をクリックすると大きくなります。

 川崎スパーキングスプリント 結果

関係者のみなさま、おめでとうございます。
 
 
関連記事
スポンサーサイト



HOME