川崎競馬倶楽部ブログ

川崎競馬の様々なシーンをお伝えします。

菅原勲騎手の紹介式~佐々木竹見C

2009-01-27-Tue-12:28
今年も頼もしいジョッキーが川崎にやってきましたね。
2008年は約一ヶ月と短い期間ながら大活躍して「さすが岩手のトップジョッキー」と周囲をうならせた菅原勲ジョッキー。
昨日第6レース終了後には紹介式がおこなわれました!
090126sugawaraisaoshokaishiki.jpg

すでに1月19日の大井開催から騎乗をはじめ、3月20日まで。
「来年はもっと長く南関東で騎乗したいね」と言い残して川崎をあとにした言葉通り、約二ヶ月間に期間が延長されています。

昨年は騎乗開始して2日目で佐々木竹見カップ優勝。
このこともまた南関東で騎乗依頼を集めるきっかけになったとご本人が言っていました。

川崎初日の最終レースで勝利し、38戦目で今季の南関東初勝利。
そして本日は昨年優勝した佐々木竹見カップに出場します。

第7回を迎える佐々木竹見カップ。
余談ですが、じつはじつは経営改善検討会議で川崎競馬倶楽部から提案した企画なんですよ~(*^_^*)

今年も全国から集結したトップジョッキー14名が、マイスターチャレンジとヴィクトリーチャレンジの2鞍の総合ポイントで覇を競いますが、川崎から?出場するお二人に意気込みをうかがいました。


菅原勲騎手。
「去年のようにまた優勝を狙いたいですね。だからといって気負わず馬の力を引き出すようがんばります」


今野忠成騎手。
「今年に入って順調に勝ち鞍を上げられているのでこの調子で竹見カップに臨みたいですね。ただ馬との組み合わせは抽選なので何とも言えませんが、川崎代表として精一杯乗ってきます」


第5レース終了後には出場ジョッキーの紹介式があります。


関連記事
スポンサーサイト

COMMENT



コメントの投稿

HOME