FC2ブログ

川崎競馬倶楽部ブログ

川崎競馬の様々なシーンをお伝えします。

第24回スパーキングレディーカップ(JpnIII) 優勝はファッショニスタ

2020-07-16-Thu-08:00
開催3日目のメインレースは第24回スパーキングレディーカップ(JpnIII)
1着となった地方競馬所属馬にはレディスプレリュード(JpnII)への優先出走権が与えられます。
今年は10頭立てで行われました。

人気上位3頭が互いの出方を伺いながらレースを引っ張り、最後の直線に入っても攻防が続きましたが、ファッショニスタが3/4馬身抜け出した所がゴール。スパーキングレディーカップ連覇を達成しました。

優勝はファッショニスタ(JRA:安田隆行厩舎)
 200715 スパーキングレディーカップ-01 優勝はファッショニスタ

 第24回スパーキングレディーカップ 結果

レース後の検量所前
 

口取り
 200715 スパーキングレディーカップ-02 200715 スパーキングレディーカップ-03

今開催はコロナウィルス感染拡大防止の観点から表彰式は行われず、ウィナーズサークルにて優勝騎手・調教師のインタビューのみが行われました。

勝利ジョッキーは川田将雅騎手
 200715 スパーキングレディーカップ-04

 

勝利調教師は安田隆行調教師
 200715 スパーキングレディーカップ-05

 

関係者のみなさま、おめでとうございます。


尚、スパーキングレディーカップの誘導馬はシックな衣装で登場しました。
 200715 スパーキングレディーカップ-06 200715 スパーキングレディーカップ-07

今年のスパーキングレディーカップは同競走の売得金額レコードを更新(10億8,337万5,100円)するとともに、同競走施行日における1日あたりの売得金のレコードを更新しました。

 第24回 スパーキングレディーカップ競走(JpnIII)の結果について
 
 
関連記事
スポンサーサイト



HOME