FC2ブログ

川崎競馬倶楽部ブログ

川崎競馬の様々なシーンをお伝えします。

浦和・第31回テレ玉杯オーバルスプリント(JpnIII) 優勝はサクセスエナジー

2020-09-23-Wed-09:00
第31回テレ玉杯オーバルスプリント。
1着となった南関東所属馬にはサンタアニタトロフィー賞(SII)への優先出走権が与えられます。
今年は10頭で争われ、川崎からはベストマッチョが参戦しました。

レースは道中3番手を追走していたサクセスエナジーが先に逃げ馬を交わし抜け出したベストマッチョを馬なりで抜き去り、そのまま2馬身差をつけて優勝。ダートグレード4勝目をあげました。

 第31回テレ玉杯オーバルスプリント 結果

ベストマッチョは2着という結果でした。

2着:ベストマッチョ
 200922 テレ玉杯オーバルスプリント-01 200922 テレ玉杯オーバルスプリント-02 200922 テレ玉杯オーバルスプリント-03
 ※画像をクリックすると大きくなります。
 
 
関連記事
スポンサーサイト



HOME