FC2ブログ

川崎競馬倶楽部ブログ

川崎競馬の様々なシーンをお伝えします。

大井・第54回東京盃(JpnII) 優勝はジャスティン

2020-10-08-Thu-08:00
第54回東京盃(JBCスプリント指定競走)
1着馬にはJBCスプリントへの優先出走権が与えられます。
今年は1頭が競走除外となり14頭で争われ、川崎からはブロンディーヴァが参戦しました。

レースは好スタートを決めて逃げ馬の後ろにつけていたジャスティンが3角で外へ持ち出しスルスルと上がっていき、直線残り200mで先頭に立つと追い込んでくる各馬を凌ぎきって優勝。春の東京スプリントと同じ舞台で2つ目のタイトルをあげると共にJBCスプリントへの優先出走権を獲得しました。

優勝はジャスティン(JRA:矢作芳人厩舎)
 201007 東京盃-01 優勝はジャスティン
 ※画像をクリックすると大きくなります。

 第54回東京盃 結果

ブロンディーヴァは12着という結果でした。

12着:ブロンディーヴァ
 201007 東京盃-02 201007 東京盃-03 201007 東京盃-04
 
 
関連記事
スポンサーサイト



HOME