FC2ブログ

川崎競馬倶楽部ブログ

川崎競馬の様々なシーンをお伝えします。

甲田悟史調教師 初勝利!

2020-10-13-Tue-08:10
10月1日付けで厩舎を開業した甲田悟史調教師。10月12日川崎競馬2日目の第5レースにおいて管理馬のビービーグラビティ号が勝利し、初出走から2戦目にして初勝利を挙げました。鞍上は山崎誠士騎手でした。

初勝利を飾った川崎5レース
201012 甲田悟史調教師 初勝利-01
※画像をクリックすると大きくなります。

ビービーグラビティ号を出迎える甲田悟史調教師
201012 甲田悟史調教師 初勝利-02

記念の口取り
調教師補佐時代にお世話になった山崎尋美調教師をはじめとする山崎厩舎一門、共に高崎競馬出身である矢野貴之騎手も加わりました。
201012 甲田悟史調教師 初勝利-03 201012 甲田悟史調教師 初勝利-04

カツマルくんを手に記念撮影
201012 甲田悟史調教師 初勝利-05

甲田悟史調教師コメント
調教では順調だったので、やり残した事はないと思っていましたが(ビービーグラビティ号はホッカイドウ競馬から)転入緒戦だったので(期待通りとなるか、そうでないか)いろいろな気持ちを用意していました。開業2戦目で初勝利出来て嬉しいです。最後の直線では周りの方々が興奮していたので、逆に冷静に見ていられました。これからも馬主様の期待に応えられるように一走一走丁寧に仕上げて1着はもちろん、1つでも上の着順を狙えるようにスタッフと考えて頑張っていきたいと思います。

甲田悟史調教師、ならびに関係者のみなさま、おめでとうございます。

甲田悟史(こうだ さとし)調教師
 初出走:2020年10月11日 テゾーロミオ
 初勝利:2020年10月12日 ビービーグラビティ
 成績(令和2年10月12日第5レース現在):2戦1勝
 
 
関連記事
スポンサーサイト



HOME