川崎競馬倶楽部ブログ

川崎競馬の様々なシーンをお伝えします。

<番外編>幸騎手とブルーコンコルド

2007-02-15-Thu-20:45
miyuki2.jpg

今週、日曜日は中央でフェブラリーSですね。
南関東からは昨年に続き船橋からアジュディミツオーが参戦予定です。
でも、今回は番外編としてブルーコンコルドの幸騎手から聞いたお話を
紹介します。

ブルーコンコルドは父フサイチコンコルド母父ブライアンズタイムという血統。
今までは血統抜きにマイルまでというイメージが正直ありました。
でも昨年末の東京大賞典では距離不問の実力を発揮し圧勝。
そして今週悲願の中央GⅠに挑みます。

miyuki.jpg
(左:幸騎手右:服部調教師)
主戦である幸騎手にどこか変わったのかお話を聞きました。
「以前から特に問題のある馬ではなかったです。
ただ、気性面で折り合いに苦労することがありました。
でも放牧から帰ってきてからは折り合いがつくようになりました。
折り合いがつくようになってレースぶりが変わってきました。」
と「折り合い」という言葉を何度も口にしていました。
特に問題はないといいつつも折り合いには苦労されたのかなと思いました。
その唯一の課題が解消された今こそ悲願達成のチャンスです。
このコンビの充実期が今なのかもしれません。
一競馬ファンとしてフェブラリーS楽しみたいと思います。

関連記事
スポンサーサイト

COMMENT



コメントの投稿

HOME