FC2ブログ

川崎競馬倶楽部ブログ

川崎競馬の様々なシーンをお伝えします。

大井・第14回東京シンデレラマイル(SIII) 優勝はダノンレジーナ

2020-12-31-Thu-08:00
大井・第14回東京シンデレラマイル。
1着馬にはTCK女王盃(JpnIII)、及び、エンプレス杯(JpnII)への優先出走権が与えられます。
今年は1頭が競走除外となり15頭で争われ、川崎からはルイドフィーネ、サルサレイア、ゼットパッションの3頭が参戦しました。

レースは好スタートを決めるも、前を主張する馬達を行かせて内ラチ沿いを追走していたダノンレジーナが直線で内に進路を取るとあっさりと先頭に立ち、最後は2馬身差をつけて完勝。初タイトルを手にしました。

優勝はダノンレジーナ(浦和:小久保智厩舎)
 201230 東京シンデレラマイル-01 優勝はダノンレジーナ
 ※画像をクリックすると大きくなります。

 第14回東京シンデレラマイル 結果

ルイドフィーネは7着、サルサレイアは9着、ゼットパッションは10着という結果でした。

7着:ルイドフィーネ
 201230 東京シンデレラマイル-02 201230 東京シンデレラマイル-03 201230 東京シンデレラマイル-04

9着:サルサレイア
 201230 東京シンデレラマイル-05 201230 東京シンデレラマイル-06 201230 東京シンデレラマイル-07

10着:ゼットパッション
 201230 東京シンデレラマイル-08 201230 東京シンデレラマイル-09 201230 東京シンデレラマイル-10
 
 
関連記事
スポンサーサイト



HOME