FC2ブログ

川崎競馬倶楽部ブログ

川崎競馬の様々なシーンをお伝えします。

大井・第44回東京2歳優駿牝馬(SI) 優勝はケラススヴィア

2021-01-01-Fri-12:30
大井・第44回東京2歳優駿牝馬。
今年はホッカイドウ競馬から2頭が参戦し16頭で争われ、川崎からはレディブラウン、ケープホーン、ベツセタイが参戦しました。

レースは積極的にハナを取りきったケラススヴィアが直線で他馬を突き放すと3馬身1/2差をつけて完勝。デビューから無傷の4連勝、重賞連勝で2020年を締めくくりました。

優勝はケラススヴィア(浦和:小久保智厩舎)
 201231 東京2歳優駿牝馬-01 優勝はケラススヴィア
 ※画像をクリックすると大きくなります。

 第44回東京2歳優駿牝馬 結果

レディブラウンは5着、ケープホーンは6着、ベツセタイは14着という結果でした。

5着:レディブラウン
 201231 東京2歳優駿牝馬-02 201231 東京2歳優駿牝馬-03 201231 東京2歳優駿牝馬-04

6着:ケープホーン
 201231 東京2歳優駿牝馬-05 201231 東京2歳優駿牝馬-07

14着:ベツセタイ
 201231 東京2歳優駿牝馬-08 201231 東京2歳優駿牝馬-09 201231 東京2歳優駿牝馬-10
 
 
関連記事
スポンサーサイト



HOME