FC2ブログ

川崎競馬倶楽部ブログ

川崎競馬の様々なシーンをお伝えします。

大井・第65回金盃(SII) マンガンが9馬身差で圧勝!

2021-02-18-Thu-08:00
大井・第65回金盃。
1・2着馬にはダイオライト記念(JpnII)への優先出走権が与えられます。
今年は15頭で争われ、川崎からはマンガンが参戦しました。

好スタートを決めるも慌てずに前へ行きたい馬達をじっくり見ながらラチ沿いの中段でレースを進めていたマンガンが3角過ぎからスパート。あっという間に先行勢を飲み込み、直線では差を広げる一方で最後は9馬身差をつけて圧勝し2つ目のタイトルをGET。
2着となったトーセンブルと共にダイオライト記念への優先出走権を獲得しました。

優勝はマンガン(田島寿一厩舎)
 210217 金盃-01 優勝はマンガン
 210217 金盃-02 優勝はマンガン
 ※画像をクリックすると大きくなります。

 大井・第65回金盃 結果

口取り
 210217 金盃-03 210217 金盃-04

コロナウィルス感染拡大防止の観点から表彰式は行われず、優勝騎手・調教師のインタビューのみが行われました。

吉原寛人騎手
 210217 金盃-05

 本当に強くてこの馬に感謝です。理想のスタートで取りたい位置を取ることができ、リラックスして走ってくれました。末脚を活かすよう心掛けて乗りましたが弾けましたね。実績馬相手にこれだけ離せて勝てたので、今後大きいレースを狙える力もあると思います。

田島寿一調教師
 210217 金盃-06

 右回りは少し自信がなかったですが、9馬身差をつけて勝つとはビックリしました。すごく頑張ったと思います。距離は長い方がいいと思うので、ダイオライト記念に出られたらと思っています。
 コロナ禍で大変な中ですが、これからもみなさんに少しでも勇気を与えられるレースをできればと思っています。応援ありがとうございました。


関係者の皆様おめでとうございます。


優勝:マンガン
 210217 金盃-07 210217 金盃-08 210217 金盃-09
 
 
関連記事
スポンサーサイト



HOME