fc2ブログ

川崎競馬倶楽部ブログ

川崎競馬の様々なシーンをお伝えします。

2023年 川崎競馬ニュースピックアップ

2024-01-26-Fri-08:10
年が明けて恒例のお正月開催も無事に終わり、佐々木竹見カップジョッキーズグランプリが行われる川崎競馬開催を前に、「2023年川崎競馬ニュースピックアップ」をまとめてみました。

◆令和4年度の川崎競馬売得金は最高記録を更新する1,063億円に

 令和4年度(2022年度)の川崎競馬売上金は約1,063億2,790万円となり
 これまでの最高記録である令和3年度(2021年度)の約971億8,718万円を更新しました。

 レースイメージ-01 レースイメージ-02
 ※画像をクリックすると大きくなります。

◆佐々木竹見元騎手が農林水産大臣賞・NARグランプリ20220特別賞を受賞

 川崎競馬所属の元騎手である佐々木竹見氏が、6月6日に農林水産大臣賞を受賞しました。
 またNARグランプリ2022では特別賞(4回目)も受賞しました。
 佐々木竹見元騎手-01 佐々木竹見元騎手-02

◆野畑凌騎手が重賞初勝利、年間106勝・通算100勝達成、ヤングジョッキーズシリーズファイナルラウンドではJRA初勝利

 12月31日に行われた東京2歳優駿牝馬でローリエフレイバーに騎乗した野畑凌騎手は重賞初勝利を飾りました。
 またヤングジョッキーズシリーズファイナルラウンド中山第1戦ではJRA初勝利も収め、年間勝利数も106勝の活躍をみせました。
 野畑凌騎手-01 野畑凌騎手-02

◆新原周馬騎手が通算100勝達成、ヤングジョッキーズシリーズファイナルラウンドでは総合3位

 新原周馬騎手が10月12日の川崎競馬第8レースで通算100勝を達成。
 ヤングジョッキーズシリーズファイナルラウンドでは総合3位の成績を収めました。
 新原周馬騎手-01 新原周馬騎手-02

◆櫻井光輔騎手、神尾香澄騎手、山田質調教師が重賞初勝利

 4月11日名古屋競馬場で行われた第63回東海桜花賞でルーチェドーロが優勝し、櫻井光輔騎手は重賞初勝利を飾りました。
 櫻井光輔騎手-01 櫻井光輔騎手-02

 10月22日盛岡競馬で行われた第13回OROターフスプリントでマッドシェリーが優勝し、神尾香澄騎手・山田質調教師が重賞初制覇となりました。
 神尾香澄騎手・山田質調教師-01 神尾香澄騎手・山田質調教師-02

◆山崎誠士騎手が5年連続川崎競馬リーディング

 山崎誠士騎手が5年連続川崎競馬リーディングとなりました。
 重賞2勝(京成盃グランドマイラーズ、ルーキーズサマーカップ)
  山崎誠士騎手-01 山崎誠士騎手-02

◆高月賢一調教師が8年連続川崎競馬調教師リーディング

 高月賢一調教師が8年連続川崎競馬調教師リーディングとなりました。
 また管理するヘルシェイクに矢野騎手が騎乗して完成する「ヘルシェイク矢野」はNAR公認グッズが発売されるなど注目を集めました。
 高月賢一調教師-01 高月賢一調教師-02

◆池谷匠翔騎手、古岡勇樹騎手 100勝達成

 後輩騎手に負けていられないと6月14日川崎競馬第1レースで池谷匠翔騎手、6月15日川崎競馬第7レースで古岡勇樹騎手が地方競馬通算100勝を達成しました。
 池谷匠翔騎手-01 古岡勇樹騎手-01

◆酒井忍厩舎、高橋宏征厩舎が開業初出走・初勝利

 6月1日付けで開業した酒井忍厩舎が8月25日川崎競馬第10レースで、高橋宏征厩舎が7月3日川崎競馬第6レースで、それぞれ初勝利を飾りました。
 酒井忍厩舎-01 高橋宏征厩舎-01

◆川崎競馬ホームページがリニューアル

 10月4日(水)川崎競馬のホームページがリニューアル。デザインが一新され、更に見やすくなりました。
 川崎競馬ホームページリニューアル-01

◆神奈川県内での競馬開催100周年記念した神奈川記念実施

 神奈川県内での競馬開催100周年を記念し、2023年度限定重賞・神奈川記念が実施されました。
 神奈川記念-01 神奈川記念-02

◆ナイター照明がLED化

 1995年から始まった「スパーキングナイター」の照明設備が更新され、LED化されました。
 ナイター照明LED化-01 ナイター照明LED化-02
 
 
関連記事
スポンサーサイト



HOME