fc2ブログ

川崎競馬倶楽部ブログ

川崎競馬の様々なシーンをお伝えします。

2024川崎ジョッキーズカップ第2戦 優勝は古岡勇樹騎手

2024-03-16-Sat-08:10
開催4日目の最終レースには、「2024川崎ジョッキーズカップ第2戦」が行われました。

パドックに整列した川崎ジョッキーズ
 240314 2024川崎ジョッキーズカップ第2戦-01
 ※画像をクリックすると大きくなります。

川崎ジョッキーズ勝負服柄の襷をかけて誘導を行ったチーム誘導馬
 240314 2024川崎ジョッキーズカップ第2戦-02

レースタイトル
 240314 2024川崎ジョッキーズカップ第2戦-03

レース1周目直線、すべて川崎ジョッキーズ
 240314 2024川崎ジョッキーズカップ第2戦-04

1周目ゴール前 逃げを打ったのは櫻井光輔騎手(ガールズドリーム)
 240314 2024川崎ジョッキーズカップ第2戦-05

後方の内ラチ沿いに控えていた古岡勇樹騎手が直線で馬場の真ん中に進路を取ると豪快な伸びを見せ、首+首差で差し切り勝ち。大混戦を制しました。

優勝は古岡勇樹騎手(ノーブルキャニオン、八木仁厩舎)
※2024シーズン初勝利、通算7回目の川崎ジョッキーズカップ制覇※
 240314 2024川崎ジョッキーズカップ第2戦-06

 240314 2024川崎ジョッキーズカップ第2戦-07

 2024川崎ジョッキーズカップ第2戦 結果

カツマルくんボードの前で優勝トロフィーを手に記念撮影。
 240314 2024川崎ジョッキーズカップ第2戦-08
「外に張る癖があると聞いたので内ラチ沿いにいてなるべく外へ張らせないように、最後は伸びそうな所を選んで抜けてくるというイメージ通りに上手く乗る事が出来たと思います。
(川崎ジョッキーズカップ2024年シーズンは初勝利ですが)久しぶりに総合上位を狙って喰らいついて行こうと思います。
副賞で貰える牛肉は、騎手会のみんなで焼肉できる量のお肉が欲しいですね」

古岡勇樹騎手、おめでとうございます。


尚、2024川崎ジョッキーズカップ第2戦終了時点の順位は下記の通りとなりました。
1位:古岡 勇樹 騎手31ポイント
2位:藤江  渉  騎手30ポイント
3位:中越  琉世騎手22ポイント
4位:山林堂信彦騎手21ポイント
田中  涼  騎手21ポイント
6位:岡村  裕基騎手20ポイント
7位:神尾  香澄騎手15ポイント
8位:増田  充宏騎手14ポイント
新原  周馬騎手14ポイント
10位:櫻井  光輔騎手10ポイント
11位:野畑  凌  騎手 9ポイント
12位:池谷  匠翔騎手 8ポイント
13位:今野  忠成騎手 3ポイント
14位:本田  紀忠騎手 2ポイント
伊藤  裕人騎手 2ポイント
16位:町田  直希騎手 1ポイント
山崎  誠士騎手 0ポイント
小林  捺花騎手 0ポイント
となりました。

正月開催も含め毎開催で実施、12月の最終戦まで行われる川崎ジョッキーズカップのポイントや順位の詳細につきましては特設ページ(随時更新予定)をご覧ください。

 2024川崎ジョッキーズカップシリーズについて
 
 
関連記事
スポンサーサイト



HOME