川崎競馬倶楽部ブログ

川崎競馬の様々なシーンをお伝えします。

東京2歳優駿牝馬には川崎から芦毛トリオ

2010-12-31-Fri-11:26
東京2歳優駿牝馬に川崎から三頭が出走してグランダムジャパン2歳シーズンの最終戦に挑みます。

偶然にも三頭とも芦毛なんですね!

1枠1番 マツリバヤシ
110103matsuribayashi.jpg
エーデルワイス賞2着ほか豊富なキャリアが武器になりそう
北海道からの転入戦になりますが、大井で調教試験を受けてコースも経験済み。
実績通り、持ち前の先行力を発揮してくれそうです。

2枠4番コスモサンドリヨン
110103cosmosandriyon.jpg
中央から移籍してきたばかりです。
「芝の短距離をはしってきた馬だけにダートでどれだけ対応してくれるかだね。直線の切れ脚に期待したい」と河津調教師。
未知数の魅力たっぷり。

5枠10番ナターレ
110103natare.jpg
デビューからもっか2連勝。
新馬戦の逃げ切りは鮮やかでした。
担当する小竹厩務員も「背中が柔らかい良い馬だし、素質は相当高そうだね」と期待を寄せています。
まだ底を見せていません。


川崎の芦毛の乙女たちはそれぞれに個性派で、大いなる可能性を秘めています!




関連記事
スポンサーサイト

COMMENT



コメントの投稿

HOME