川崎競馬倶楽部ブログ

川崎競馬の様々なシーンをお伝えします。

ビービートルネードが誘導馬デビュー

2011-01-26-Wed-13:27
第52代東京ダービー馬ビービートルネードが誘導馬として川崎に帰ってきました!
110126BBtorneddevu1.jpg
この半年の間、訓練を積み、本日の第1レースで誘導馬として華麗に登場したビービートルネード

「馬体がぜんぜん緩んでないね」
「まだまだレースで走れそうだなー」
などと現役時を知る関係者たちからも声がかかっていました。

「ちょっと神経質な面もありますが、食欲も旺盛で扱いやすいですし、誘導馬としての資質はあると思います。今日はさすがにピリピリしてしますね」
と出番を前にして鞍上の秦野国際乗馬クラブの小泉さん。
110126BBtorneddevu2.jpg
初お目見えとなった1レースは2頭で登場(写真左)、続く2レースでは一頭で堂々見事に誘導馬として後輩たちをレースへと導きました。
110126BBtorneddevu3.jpg
デビュー誘導を終えてホッとしたような表情を見せていました。

「まずまず合格点ですね!」
と小泉さんからもお褒めの言葉を頂きましたよ!
そして、このあとは川崎記念の誘導という大役が待ってします。

誘導馬として今日の川崎記念デビューを目標にしてきたビービートルネードですが、このあとには来月に馬事公苑で行われる競技大会への出場もきまっているとのこと。
レッスンを積んだ先には、乗馬としてその背中にまたがることができる日もやって来ます。

ビービートルネードが次に誘導馬として登場するのは「もっと訓練を積んでクリスマスの頃には」というお話しでした。



関連記事
スポンサーサイト

COMMENT



コメントの投稿

HOME