川崎競馬倶楽部ブログ

川崎競馬の様々なシーンをお伝えします。

2011年春 川崎ジョッキーズカップ

2011-04-13-Wed-12:58
今回で第5回目となる恒例の川崎ジョッキーズカップ。
川崎競馬所属ジョッキーだけが騎乗できる限定戦です。

騎手の組み合わせは出走馬を管理する調教師による抽選で決まります。。

110412kawasakiJC2011haru1.jpg

岩城騎手がハナをきり、金子騎手がピッタリ控える展開。

110412kawasakiJC2011haru2.jpg
直線では後続が外目から迫りましたが、一番人気に推されていた金子騎手サイレントカイザーが抜け出し見事、人気に応えました。

110412kawasakiJC2011haru3.jpg
「直線ではまだ楽な手応えだったが、さいごは一杯だった。後ろから来た馬たちをなんとかしのぐことができてよかった」と金子正彦騎手。
前回につづき、川崎ジョッキーズカップを連覇した金子騎手はホッとした表情。

110412kawasakiJC2011haru4.jpg
2着は外から伸びた増田騎手のキザハシ。
「4コーナーではこれは交わせるかもしれないと思ったんですがあと一歩伸びきれませんでした」と増田充宏騎手は悔しそうでした。


川崎ジョッキーズカップはこれで5回目になりますが、第1回~3回は山崎誠士騎手が制し、4回、5回を金子騎手が優勝。
お二人で独占していることになりますね。

関連記事
スポンサーサイト

COMMENT



コメントの投稿

HOME