川崎競馬倶楽部ブログ

川崎競馬の様々なシーンをお伝えします。

池田孝調教師 500勝達成

2011-08-02-Tue-00:57
   20110801 ikedatrainer

池田孝調教師が、7月29日第3レースにおいて、ラムジュレップにて勝利し、開業から2570戦目で、通算500勝を達成しました。池田調教師ならびに関係者のみなさま、おめでとうございます。

 厩務員時代は、ドルフィンボーイを担当していたことで知られる池田調教師。今年は、厩舎開業からちょうど10年目を迎えます。初出走初勝利を挙げたのが、2001年の11月のことでした。記念すべき500勝目は2歳新馬戦での達成でした。開業の翌年、パレガルニエで鎌倉記念を勝利すると、ベルモントビーチ、アスターバジル、アンパサンド、フィリアレギス、モエレエターナルなど、コンスタントに活躍馬を輩出。2006~2009年の川崎競馬リーディングトレーナーに輝いたほか、2007年には初の南関東リーディングトレーナー(77勝)にも輝いています。

 20110801 ikedastable  厩舎の看板はこのようになっています

 今年は既に新馬戦で3勝を挙げている池田厩舎。来年のクラシック戦線を賑わしてくれる活躍を期待したいですね。
関連記事
スポンサーサイト

COMMENT



コメントの投稿

HOME