川崎競馬倶楽部ブログ

川崎競馬の様々なシーンをお伝えします。

田島寿一(じゅいち)調教師 200勝達成

2011-09-05-Mon-23:46
田島寿一(じゅいち)調教師が、9月2日の川崎競馬第8レースにて管理馬フレッシュメイトで優勝し、開業から1727戦目にして、通算200勝を達成しました。田島調教師および関係者のみなさま、おめでとうございます。重賞勝ちは、下記の通りです。

 2008年11月5日 第8回ローレル賞(SⅢ) ヴィクトリーパール

 厩舎開業から初の重賞制覇となったヴィクトリーパールは、佐藤博紀騎手にとっても、初の重賞制覇を飾った馬でもあります。今年はこれまで19勝(9月5日時点)を挙げている田島調教師。昨年の26勝を上回る活躍を期待したいですね。
関連記事
スポンサーサイト

COMMENT



コメントの投稿

HOME