川崎競馬倶楽部ブログ

川崎競馬の様々なシーンをお伝えします。

第11回ローレル賞

2011-11-14-Mon-22:45
GRANDAME-JAPAN2011 2歳シーズンに位置づけられており、東京2歳優駿牝馬のトライアル競走でもある「ローレル賞」。3着馬までに、東京2歳優駿牝馬の優先出走権が与えられます。今年から地方全国交流となったこともあり、道営から2頭、名古屋から1頭が参戦。フルゲート14頭で争われました。

 レースは、ハイセイコー記念の覇者ドラゴンシップが先手を奪うと、ショコラヴェリーヌの追撃を振り切って逃げ切り。ハイセイコー記念に続き、重賞2連勝を飾りました。関係者のみなさま、おめでとうございます。

  20111111 lorel 1 20111111 lorel 2 20111111 lorel 3

  20111111 lorel 6 勝利ジョッキーは御神本訓史騎手

 表彰式では、トークショーで予想を披露した女性アナウンサーの方々がプレゼンターを務めました。

  20111111 lorel 4 20111111 lorel 5

 第11回ローレル賞(SⅢ) 結果
関連記事
スポンサーサイト

COMMENT



コメントの投稿

HOME